韓国ドラマネタバレ

【動画】≪韓国ドラマNOW≫「ペントハウス3」1話、圧倒的な90分…初回最高視聴率21.9%で強烈なカムバック=あらすじ・ネタバレ (6/6)

≪韓国ドラマNOW≫「ペントハウス3」1話、圧倒的な90分…初回最高視聴率21.9%で強烈なカムバック=あらすじ・ネタバレ

記事のURLはこちら→ https://www.wowkorea.jp/news/enter/2021/0605/10302236.html

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

SBS新金曜ドラマ「ペントハウス3」がオープニングからエンディングまで、1分1秒も休まずひた走る最強の展開で、「ペントハウス」の世界観の強烈なカムバックを知らせた。

今月4日夜10時に初回放送されたSBS新金曜ドラマ「ペントハウス3」の1話は、ニールセンコリア調べで、瞬間最高視聴率が21.9%、首都圏視聴率21%(2部)、全国視聴率19.5%(2部)を達成し、金曜日に放送された全チャンネル&全番組で1位、週間全体のミニシリーズの中では圧倒的な1位となった。またシーズン1、2に続き初回放送で二ケタを突破しただけでなく、シーズン自己最高初回放送視聴率を記録し、名実ともに威厳を示した。広告関係者たちの主要指標である2049(20歳から49歳までの世代)視聴率でも8.7%を記録し、太刀打ちできない話題性を立証した。

何より「ペントハウス3」の1話では、ヘラパレスの頂で威容を誇っていた銅像が割れると同時に、チュ・ダンテ(オム・ギジュン)が墜落し死を迎える大どんでん返しなオープニングが心拍数を急上昇させた。まもなく“ローガン・リー(パク・ウンソク)の車両爆発事故”が起きる前の状況が展開された。

チュ・ダンテやチョン・ソジン(キム・ソヨン)、イ・ギュジン(ポン・テギュ)、ハ・ユンチョル(ユン・ジョンフン)、カン・マリ(シン・ウンギョン)、コ・サンア(ユン・ジュヒ)など、反省の色がまったく見られない悪人たちが、拘置所の中の権力者たちにひざまつく姿で痛快さと笑いを誘う中、シム・スリョン(イ・ジア)がチョンア財団を買収する行動で関心を誘った。

その間、アメリカに言っていたローガン・リーはペク・ジュンギ(オン・ジュワン)に会い、チュ・ダンテの写真を受け取ったペク・ジュンギは「ミスターペク」と叫び、「こいつは殺人者だ。僕の両親を殺し、我が家の全財産を盗んで逃げた」と声を荒げた。するとローガン・リーは「ミスターペクは今、生きている、韓国で。チュ・ダンテさん、あなたの名前で…」と付け加え衝撃を与えた。

関連記事

  1. 韓国ドラマネタバレ

    【動画】韓国ドラマ 王の顔 最終回のあらすじ ネタバレ

    韓国ドラマのあらすじをレビューしています。チャンネル登録お願いしま…

  2. 韓国ドラマネタバレ

    【動画】韓国ドラマ「鬼<トッケビ>」あらすじと感想

    韓国ドラマ「鬼<トッケビ>」あらすじと感想です。出演:コン・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 日本ドラマネタバレ

    【動画】【閃光のハサウェイ】ネタバレ 逆襲のシャアを超えた どこまでも細やかに作…
  2. 韓国ドラマ考察

    【動画】『トッケビ』大ヒット韓国ドラマ!ハマった~キュンキュンした~!絶対おすす…
  3. 日本ドラマ考察

    【動画】Aimer – STAND-ALONE – Mi…
  4. 日本ドラマ考察

    【動画】【ハンターハンター考察】カキン国とハンター協会(心源流)の念の違いwww…
  5. 日本ドラマ考察

    【動画】【コールドゲーム ドラマ考察#1】1話極寒サバイブ!-45℃の避難民
PAGE TOP