日本ドラマ考察

【動画】【最愛】考察 加瀬と梓が渡辺康介事件の協力者である理由 最終回直前 ストーリー犯人予想

#吉高由里子 #松下洸平 #井浦新

最愛(TBS系列)金曜よる22時から放送のドラマ
「最愛」
https://www.tbs.co.jp/saiai_tbs/

ドラマ全話を振り返って一気見できるのはパラビ!
Paravi
https://www.paravi.jp/
 
完全オリジナルのサスペンスラブストーリー。「Nのために」と似ていると噂。「リバース」(湊かなえ)のドラマ制作スタッフ

出演
吉高由里子、松下洸平、井浦新、薬師丸ひろ子、朝井大智、岡山天音、津田健次郎

今後のストーリー予想や犯人の予想を、メタ考察も交えてお話しします。
楽しむことが大事ですので、予想がはずれたら「はずれやがったな」と笑ってください(笑)
ある一人の妄想と思ってください。

僕の貧相な予想が当たることより、予想を超えるストーリーが展開されて、もっと面白くなることを望んでいます。

Twitterからなど外部情報の場合は真偽が定かではない場合がありますので参考程度とお考えください。

■動画内で紹介しているブログ記事、動画

ドラマ「最愛」関連動画の再生リスト

■この動画の内容を文章で読めるブログページURL:

■再生リスト
最愛 https://www.youtube.com/playlist?list=PLkU9O6QN85xdDNDxdAIQLM8Xhl56PszIr

■ひなぴし
https://www.hinapishi.com/

■ひなぴしTwitter

■ひなぴしInstagram
https://www.instagram.com/hinapishilabo/

■ひなぴしFacebookページ
https://www.facebook.com/odajorighee/

❉コエフォントスタジオ(CoeFontSTUDIO)さんのイラストと音声を使用させていただいています

Voiced by https://CoeFont.studio

関連記事

  1. 日本ドラマ考察

    【動画】【心霊映像】日本の生放送に映り込んだ奇妙なモノ【作業妨害】

    どうも、皆さんこんにちは! ゴンザレスです!今回は視聴者の方からい…

  2. 日本ドラマ考察

    【動画】【ドラマあるある】ドラマ考察YouTuberが真剣に「考察系ドラマあるある」を考えてみた。

    ご視聴ありがとうございます!皆さんが思う「考察系ドラマあるある」…

  3. 日本ドラマ考察

    【動画】【ゆっくり解説】危険すぎる!日本の呪われた廃墟8選

    #ゆっくり解説今回は廃れていった建物についてゆっくり解説していく…

  4. 日本ドラマ考察

    【動画】【真犯人フラグ】この家族写真、何か違和感が…? #Shorts

    10秒でわかる「真犯人フラグ」!ドラマのポイントを10秒で解説!…

コメント

    • 好江森
    • 2021年 12月 17日

    私も梓と加瀬共犯者ありえるなあ。りおに対していくらなんでも、ここまでしてくれるかあって、、、。共犯者なら納得できる。加瀬がペンケースからペンをみつけず、カバンからというのも梓がカバンに入れたから、、、

    • KINZO NAKAI
    • 2021年 12月 17日

    はじめまして、こんにちは。富山県民です。
    多くの『最愛』考察動画を拝見させて頂きましたが、ひなぴしさんの考察が最も納得・共感出来ましたのでコメントしたくなってしまいました(笑)
    大輝のビニ傘、ボクも「やってくれるな…」と思いました。
    青木マネの合流、するどい観察眼ですね!なるほど…
    ボクも、あの夜梨央を着替えさせたのは女性だと想像しました。恵おばあちゃん?いや、やっぱ梓ですよね。
    名古屋から白川郷、クルマが有れば東海北陸道で2時間ちょっとでイケると思います。
    むしろ、遺棄現場の県境から西に7㌔の山中の方がよっぽど…
    康介遺棄を手伝ったのは誰か?ずっと考えていました。加瀬説腑に落ちました。
    ただ、あの南京錠のシーンで映る腕…どうにも加瀬に見えないんですよねぇ…
    そして何度も出てくる山中のドリームキャッチャー。アレは一体?
    昭事件としおり事件の真相はボクにはわかりません(笑)
    梓と政信、まだ何かあるのかな?と思っています。梓が何度か口にした「私お母さんには向いてない」は政信に対しての意味?
    あとは第2話のカボチャの煮付け&第9話のたまごサンド等の伏線が回収されるのか興味を持っています。
    最終回楽しみですね!視聴者を良い意味で裏切り、感心させて欲しいです。
    余談ですが、第1話藤井の「梨央ちゃんが呉れた御守りのお陰やわーぃ」「梨央ちゃんは行かんが?」「マジけぇ!」富山弁めっちゃ上手です。彼は富山県民の設定だと思います。
    いきなり長文失礼致しましたm(_ _)m

    • まきこんち
    • 2021年 12月 17日

    こんにちは。
    考察を読んで、脱力感です。涙も出てきました?
    まさにそのとおりだと感じました。
    ひなぴしさんは、とても女性の気持ちに寄り添ってくれています。
    ひなぴしさんは男性ですよね?
    大輝共犯説の考察は、
    女性の気持ちも
    親の気持ちももっとよく理解して欲しいな〜

    大輝の隠し事も、ぼんやりと形になってきたようだし、
    第1回の大輝モノローグの最後部分が、悲しいです。
    優くんメモ帳は、誰が気づくんでしょうか?

    • 陽吉楼
    • 2021年 12月 17日

    なるほど!私は梨央と優のおばあちゃんが体を拭いて寝かせたのかとも思ってます。

    • T-chan
    • 2021年 12月 17日

    かなりいい線いっていると思います。最初達雄や梓や加瀬は康介を刺したのは梨央だと思っていた訳ですね。
    加瀬は弁護士だから遺体遺棄が時効だと知っているし、考察通りであっても梓と加瀬は罪には問われないと思います。
    だからこそ自分や梓の罪を隠す為ではなく、時効がない梨央の殺人罪を隠す為に昭も殺したなら筋は通るかも知れません。
    まあ弁護士なら正当防衛を主張して梨央の無罪を証明する方を選択すると思いますが・・・。

    • ゆ お
    • 2021年 12月 17日

    納得です。ずっと支えてくれた加瀬さんを切らなくちゃいけないのは辛すぎます。梨央の腕の傷はどのようについたんでしょうか?

    • みっこ
    • 2021年 12月 17日

    ひなぴしさんの考察いいです。
    矛盾がないです。

    梓と加瀬が康介事件に関与した、また莉央がやったと勘違いならば、莉央が大学推薦試験の後に、高校の卒業を待たずに梓の家に転居させたことに違和感がありましたが、納得できます。

    また、たつおの葬儀に梓が行かなかったことも。

    また、このことを含めて梓が「私たちは家族」と強調していたこと、
    加瀬が「家族にも言えないことはある」と言ったこと。加瀬は時々左利きなこと。
    加瀬が結構荒い手段を使う人物描写もあったので、そんなこともできるヒントだったのでしょう。
    全て繋がります!

    大輝が死体遺棄犯人説では、「警察官になる」って、どの口が言うかとなります。

    加瀬が最後どんな状況になるかわかりませんが、梓のいない真田ファミリーの経営のことで、大輝との将来を描けなくなるのでしょうね。

    莉央は33才。早く結婚させてあげたい。

    • c.y.t
    • 2021年 12月 17日

    すごい!!
    みんな犯人は大ちゃんだって言うから?信じたくなくて色々考察さがしてました。1番すっきりする考察!!
    ありがとうございます?明日が楽しみです!

    • てつ・ふぃーと
    • 2021年 12月 17日

    納得の考察でした。最終回が楽しみです。

    • ぺろペロ
    • 2021年 12月 17日

    2日後が試験でなければ康介事件を警察に言えたが通報したら試験を受けれないので何もなかった事に。
    梓は一緒に来ていた加瀬に手伝ってもらい秘密の共有。Nのためにで秘密の共有が最たる愛だったので加瀬は秘密の共有で家族同然にリオと優も含めてなったのだと。
    青木は梓が会見したのでテレビで見て思い出したのでは?

    • ricky011115
    • 2021年 12月 17日

    素晴らしい考察です。
    当たっていると思います。

    ひなぴしさんの考察に加えて、私なりの意見を

    加瀬が梨央を迎えに来た時、優と会っている時には弁護士バッジを外していて
    車の中でそれを付けるシーンが有って、非常に違和感がありました。
    また、梓の家や優の高校の宿舎で加瀬と優が合っている時にもバッジをしていませんでした。

    梨央と再会した優と加瀬がホテルで会った時にはバッジをしていましたが
    それを見た優が吐き気を催すシーンがありました。
    あれは、優が顔は覚えてないが、バッジを覚えていたということではないでしょうか。
    つまり、15年前の現場に加瀬がいた。

    また、梓が加瀬のことをファミリーだと言っていることにも違和感があったのですが
    15年前の事件の秘密を共有しているということでファミリーと言っていたのではないでしょうか。
    もしかしたら、達夫から梨央を頼むと頼まれていたのかもしれません。
    加瀬は達夫の代わりに15年間、梨央をそばで守っていた。

    最終回楽しみです。
    ホントに1時間しか放映がないのですね。
    残念です。

    • parl black
    • 2021年 12月 17日

    説得力はあるけど前回の考察も全然違かったからなー

    • サイドアタック
    • 2021年 12月 17日

    グッド?️おしました。この動画の前にコンテンツ全部の人の動画みてましたが、あれより優れた考察。

    ダイキが真実にたどり着くけど、薬の完成のために最後は墓まで持ってく=隠蔽するのではと思ってます。
    真実は愛で消える。

    • 2021年 12月 17日

    とても納得しました!

    • 森山みくり
    • 2021年 12月 17日

    概ね、同調しております。
    最終回が楽しみです!!

    • Mo Momo
    • 2021年 12月 17日

    チャンネル登録させていただきました!鋭い考察とても楽しいです!今回前回のひなぴしさんの考察を聞いていくつか思ったことがあります。

    ・加瀬が優を送った、はないと思います。その時点でまだ彼は情報屋であり、優だとバレていません。

    ・大輝が結婚式へ行く為に達雄さんが車で送っているシーンはめちゃくちゃ晴れてますもんね。どこか寄り道したなどということがない限り、無事に結婚式の場所にたどり着いてそうですね。(でも私は達雄と優の背後の影は大輝かなと思っているんですが…)

    遺棄協力者、厳密に言うとプラス梨央&優介抱者ということですよね。達雄が遺棄から戻った時には梨央たちの介抱は終わってますもんね。同時進行ですね。5話で梨央と優が達雄のPC求めて多分徒歩かと思いますが茅葺き屋根の自宅から寮に行くシーンがありますね。そんなに遠くはないようですが、眠らされている梨央と混乱した優を連れて帰るとしたら車が妥当ですよね。

    ・藤井のスタンスについては、とても納得しました。ミスリードっぽく怪しく見えますが、大方藤井の内情はそういうことだったのだろうと思います。あと、大輝が居酒屋に入るシーンは台風の日の康介寮に登場とデジャブです!不穏なミスリード笑(と信じたい…)

    ・加瀬の弁護士立ち回り回、目から鱗の考察です。前提としては、昭の遺体が実際発見された場所が公表されていることになりますが、もしそうなら、加瀬に対して大きな決め手ですね。しかし、加瀬がトドメを刺したというより、昭が事故的に落ちてしまったのを助けなかった、見て見ぬ振りをした、というオチなのかな、と思いますがどうでしょうか。ペンのことがあるので、接触はしたのだろうと思いますが。

    • minmin
    • 2021年 12月 17日

    そう。いくら寮と家が近いと言っても、大雨の中、意識のない女性と9歳児連れ帰るには、もう1台車必要です!
    一方、あの嵐の中で、成人男性を運んで遺棄して、夜明け前に完了って、二人でやっても神技かと

    • minmin
    • 2021年 12月 17日

    最後の、優が加瀬の代わりになるのも含め、これがファイナルアンサーですね。あとは、実際の役者さんと演出で見るだけだw

    • minmin
    • 2021年 12月 17日

    キタ━(゚∀゚)━!待ってました‼️

    • 小太郎
    • 2021年 12月 17日

    私も加瀬さんだと思っております^^

    1話から今流していた所、パッと見たら4話で梓の所へ政信が「母さ~ん」とやって来た・・・梓の机の上のペン置きにあるのはーーーあの!ペン!! に見えます‼️
    たぶん、間違いない!と?
    梓のペンは加瀬さんにやった。で間違いないです。ね?笑
    ここに来て、大ちゃんと騒いでる人が多いので(爆)
    次もお待ちしております?

    • karin sima
    • 2021年 12月 17日

    私は、達雄の自白を見てから、協力者は加瀬さんかな~と思っていました。
    協力者=〇体遺棄だけではなく、2人を自宅まで運ぶこと、着替えさせることを考えると、
    複数の人がいたんだろうなと思ったのですが、
    優はどの時点まで記憶を失っていたのか、他に誰かいたことすら忘れているのか?と疑問でした。
    今までその描写がないので、全く記憶にないという設定なのかも・・。

    達雄の葬儀の時に、加瀬さんとすれ違う長嶋が、初対面ではないような表情をして、
    加瀬さんも振り返っているので、どこかで見かけたことあるのかな?と思っていました。
    でも、達雄の叫び声を聞いても、そのまま眠っていた長嶋なので、
    あの夜に見かけたというのでもなさそうですね。

    これは考察とは違いますが、
    青木役の水崎さん、白川郷で撮影が残っているって公表して大丈夫なのかな?と思っていましたが、
    クランクアップの写真までUPしていたんですね。
    番組側は、ネタバレ(服装や場所から)になるので、
    最終話が終わってから、クランクアップの写真をあげることが多いので、
    今回はネタバレとまではいかないかもしれませんが、
    ひなぴしさんのように、この写真から店の外観・・9話ラストのシーンから、予測してらっしゃるので、
    視聴者としては、あのシーンから2人の会話を想像し、考察し、
    「どうなるんだろー」と思っていたら、
    あれ?青木さん来るの?って、なっちゃいますね(笑)

    「Nのために」の最終話を思い出しました。
    同じ制作陣なのですよね。
    思い出しても涙が出てしまいます。
    あの日あの時どんなことが起きていたのか、明かになるんですね。

    いつも長文、すみません、、、

    • ドラマ考察/ひなぴし
    • 2021年 12月 17日

    ❉補足です

    第5話で、桑子と大輝が寮の資料を調べているときに、桑子が「宮崎さん、寮に住んでたんですねー。所在地、梨央社長の実家と目と鼻の先じゃないですか」と言ってます。つまり、寮と梨央の実家はつながってない。同じ建物ではなく、一応離れてるんですよね。

    • o ma
    • 2021年 12月 17日

    寮と実家って繋がってると思ってたけど、そうじゃないんですかね?
    じゃあ何故起きた時に殺害現場と同じ場所にいたんでしょう?

    • 雪友
    • 2021年 12月 17日

    お疲れ様です?✨
    スゴイ‼️凄すぎます??
    本当に一足早く最終回を見てしまったような気分になってしまいました…
    当時の現場の状況と登場人物の真相心理…どこをとっても理論的に辻褄が合いすぎます‼️私も梨央が康介から被害にあった場所と梨央が目を覚ました部屋は同じ建物内だと、ひなぴしさんのこの動画を拝見するまで完全に勘違いしてました?ドラマのシーンとして映されていない裏の部分では、簡単に想像できない複雑で手のかかる現実がちゃんとそこにはあるんですもんね。襲われそうになった梨央が自己防衛の為に康介を刺してしまったのだと解釈すれば、達雄・梓・加瀨の3人は何としてでも梨央を守らなければって気持ちになるのは間違いないですしね。
    最終回…これまでの事件の全貌がすべて明らかになるとのことですが、放送時間は通常通りということで、延長なしにすべて時間内に収めることが出来るのか心配になってる自分がいます?

    • どこかの誰か
    • 2021年 12月 17日

    当たっているかどうかは分かりませんが、これまで見た考察動画のなかで一番説得力のある考察だと思います。

    • わーい2000
    • 2021年 12月 17日

    なんかもう、ほとんど答えで草。
    TBS関係者ですか?笑

    • ドラマ考察/ひなぴし
    • 2021年 12月 17日

    ■目次

    0:10 渡辺康介と大輝を重ねる演出
    1:22 藤井と大輝の対決にもう一人の同席者
    6:14 加瀬と梓が康介事件に関わっていたとにおわすシーン
    6:52 康介事件の当日、白川郷にいた加瀬と梓
    7:41 協力者は2人以上必要
    12:10 加瀬がシタイ遺棄を手伝うのか
    13:36 梓が加瀬に話しておきたいこととは
    14:55 梨央が下す決断とは

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 日本ドラマ考察

    【動画】【あなたの番です】15話考察 神谷が死ぬ前の行動にヒントが!!正志が隠し…
  2. 日本ドラマネタバレ

    【動画】【TWICE】モモがブチギレ!ナヨンのネタバレで大喧嘩!気まずい雰囲気が…
  3. 日本ドラマ考察

    【動画】【君と世界が終わる日に】第1話考察 !公式HPの裏技がある本当の理由は?…
  4. 日本ドラマ考察

    【動画】【TREASURE】男子校怪談EP.3 考察/御札のせいでハルトが…/ジ…
  5. 海外ドラマネタバレ

    【動画】ウォッチメン −原作から34年後のドラマ化、ヒーローたちの正義
PAGE TOP