日本ドラマ考察

【動画】【silent】筆談の言葉に込められた意味を解説…闇の中での天使との出逢いがなぜこんなに切ないのか?/6話考察②【川口春奈 目黒蓮 鈴鹿央士 夏帆 風間俊介】【無限まやかし 高野水登 大島育宙】

※YouTubeの自動生成字幕が見やすいように、
実験的に画面下にスペースを空けてみました。

■Spotify

■Anchor

0:00 オープニング
0:57 想の一番辛かった時期を振り返ろう…【暗い】
5:00 罪悪感に耐えられないマジョリティ仕草!
8:30 エレベーターでの奈々との出逢い◎
10:20 奈々が「話したいって顔」を見抜いた理由
13:10 奈々にも謝ってしまう想【全台詞】
17:02 奈々の筆談、全文パンチライン【全台詞】
20:00 視聴者が奈々に恋してしまう瞬間
23:00 奈々が書いてる時間はドラムロールだ!
24:10 聖母がサキュバスになった物語…

#silent 考察を最初から聴く↓

『初恋の悪魔』考察を最初から聴く↓

#無限まやかし Twitter
https://twitter.com/mugenmayakashi?s=21&t=Y9xgyEYsJSSsjbW1wp7fTg

高野水登
脚本家。『真犯人フラグ』、『映像研には手を出すな!』(映画・ドラマ)、『賭ケグルイ』(映画・ドラマ)、『あなたの番です 扉の向こう』など。

大島育宙
芸人。映画・ドラマ考察YouTuber。「太田光のつぶやき英語」(Eテレ)で映画インタビュアー、文化放送「西川あやの おいでよ!クリエイティ部」に水曜コメンテーターとしてレギュラー出演中。「週刊フジテレビ批評」辛口ドラマ放談コメンテーター。

お便りやお仕事・コラボのご依頼は
mugenmayakashi@gmail.com

関連記事

コメント

    • コンテンツ語りラジオ【無限まやかし】
    • 2022年 11月 14日

    #silent 考察を最初から聴く↓
    https://youtube.com/playlist?list=PLTFQ23y9JWVJOAgnBzOLCHJFQPvWLXpJV

    0:00 オープニング
    0:57 想の一番辛かった時期を振り返ろう…【暗い】
    5:00 罪悪感に耐えられないマジョリティ仕草!
    8:30 エレベーターでの奈々との出逢い◎
    10:20 奈々が「話したいって顔」を見抜いた理由
    13:10 奈々にも謝ってしまう想【全台詞】
    17:02 奈々の筆談、全文パンチライン【全台詞】
    20:00 視聴者が奈々に恋してしまう瞬間
    23:00 奈々が書いてる時間はドラムロールだ!
    24:10 聖母がサキュバスになった物語…

    • 山下千優
    • 2022年 11月 14日

    大学時代の奈々ちゃん。

    常に筆談用のメモ帳とペンを持ち歩いているし、想くんの元へ行った時も、その抱えているコートのポッケにはペンが入っていたはずなんです。
    でも、ごく自然に、想くんのペンを借りる。

    ほんと奈々だな!!と思いました(笑)
    そりゃ、リュックのファスナーも開けるわ、と。

    それでいて、筆談の文は全て言い切り。
    「○○だよ」「○○なの」ではなく、「○○じゃない」「私は幸せ」。

    彼女の持って生まれた可愛らしさ(ナチュラルあざとさ)と、芯の強さが両方垣間見れたシーンだと思いました!

    • yui t
    • 2022年 11月 14日

    想が警察に気をつけてねって言われたシーン、注意されないように自転車を降りたのもあるけど、耳が聞こえにくいなら自転車危ないから気をつけてね→もう自転車も乗れなくなったのか😢って気分になったのかなぁとも思った…

    • c.
    • 2022年 11月 14日

    想くんはきっと、自分から何かを伝えるコミュニケーションを、あまり取ってこなかったんだなぁ、とちょこっと思いました。
    温かい家族に囲まれて、学校では人気者。
    自分から伝えることに、不慣れだったのかなと。
    サッカー部のメンバーとの関わりが、もう少し能動的だったら。自分のことを伝えることに、もっと一生懸命だったら。
    少なくとも「あいつは指示を聞かない」なんて思われなかったのになぁと思います。
    そしてきっと、自転車のくだりでもフットサルに誘われるくだりでも、すみません以外の受け答えが生まれたのになぁ…と。

    • M M.
    • 2022年 11月 14日

    6話序盤の奈々ちゃん筆談「音が無くなる事は悲しいことかもしれないけど、音の無い世界は悲しい世界じゃない」この一言素晴らしかったです。もう本当に素晴らしかった。ハッとしました。この台詞を素晴らしいとお2人が話して下さるだけでスッキリしました。笑
    紬サイドで見てしまっているので、6話は想目線になったり奈々目線にさせられたり、最後のシーンはやっぱり紬目線になって戸惑ったりと感情が忙しなく苦しかったです。6-6くらいまで話してくださってますか?😂楽しみに更新待ってます!いつもありがとうございます!

    • ももた
    • 2022年 11月 14日

    今回も解説ありがとうございます。
    誤り癖…とても、苦しくて悔しい。

    紬ちゃん、湊斗くんたちとの再会して、想くんが想くんのままでいいと安心できて、ごめんねではなく、ありがとうで溢れる日々を過ごせますように。

    苦しい気持ちでしたが想くんと奈々さんの会話の「ドラムロールの例え」に救われました😊

    • lock tamami
    • 2022年 11月 14日

    紬が奈々とカフェで向かい合って「わたしがオーダーしますね」って言ったの本当きつかった。そんなこと言わなくて良くない?って事を良かれと思って言っちゃうの、聴者の自分もやってしまいそうなマジョリティ仕草。

    • ぽりっぴー
    • 2022年 11月 14日

    全く内容と関係ないですけど、夏帆って歳とらないですよねー。海街と比較しても若返ってません?

    • y m
    • 2022年 11月 14日

    今になって見返すと、2話の紬とのシーン(想くんって呼んでもらったとき)も、想は無茶苦茶謝ってますね!!紬が黙って話を聞ける子だったら、今と違う未来があったのかな〜と思いました。

    • tamami mi
    • 2022年 11月 14日

    まあ、でも、一定数の女性は、奈々さんの事は2人ほど好きになってないかも。って思います。笑
    どうしたって、リュックをワザと開けたっていうのが、あざとい女子だということをかなり深く記憶に刻んでるんだよなぁー。

    • コマンタレブッチャー
    • 2022年 11月 14日

    つらいシーンの話を聞いている高野さんが泣きそうな声でうんうん言ってるから「大島さんその辺で終わりにしないと高野さん泣いちゃうよ?」って思った。

    • mmnn
    • 2022年 11月 14日

    いつも聞いてます。
    私は想くんと同じ病気で、進行はゆっくりなのでまだ聴こえるのですが
    冒頭のシーン「なにかしらのマジョリティである限り」と言う表現と理解がとても嬉しかったです。
    私は聴力に関してはマイノリティで…でも傷つけようとしていないマジョリティを責められない、一人で傷つくしかないという感覚です。
    五体満足の紬ですらセクハラパワハラを受けているのに
    きっと奈々ちゃんはこんなもんじゃなくて
    声を上げない故に痴漢に合う確率も高いだろうな、お店では店員さんに接客を諦められるんだろうな、なんて思ったり、生きていくために「私はこう思う!ここにいる!」と伝える気の強さを持ちあわせてるんだろうな、かっこいい子だなと思っちゃいます。
    それが、社会では性格キツいってことなんですけどね😂

    ちなみに私は「プレゼント使い回し」という奈々の隣で「上手いこと言わんでええねん分かるけど!」と静止したい気持ちでいっぱいでした😂

    • nanako
    • 2022年 11月 14日

    毎回お二人の解説がほんとに楽しいです!ドラマはもちろん解説で倍の価値を感じてます。ありがとうございます✨

    • 老舗のジャニヲタママ
    • 2022年 11月 14日

    きっと想くんは、あれから自転車は乗らなくなったんだろうなとか、見た目が同じ「耳に装着するもの」なのに、ワイヤレスイヤフォンと補聴器が全く違うものだよねって思って開始のシーンでああ、想くんはこんな8年間を経験して喋らなくなったんだね、、、って一瞬で理解しちゃいました。見返すのつらいのすごいわかります、、、胸が締め付けられる。お二人の解説本当にすきです!

    • なつみかんじゅーす
    • 2022年 11月 14日

    字幕用ありがたいです!
    観やすくならないかな〜とおもっていたので☺️

    • momoco-ex
    • 2022年 11月 14日

    奈々ちゃんは頭の良い人ですよね。
    聖母の奈々ちゃんが悪女になった経緯がよくわかった気がします(もちろん根っから悪女じゃないんですけど)。
    それを考えると春尾先生も以前はめっちゃピュアな人だったと思われ、今後春尾先生が悪魔になった経緯が出ないか期待してしまいます。
    想と紬が数多の困難を乗り越えて幸せになってくれたら、奈々ちゃんと春尾先生もやり直す気持ちになったりしないでしょうか?ま、そんな簡単なことではないんですけど(^^;;

    • na mi
    • 2022年 11月 14日

    最初想くん目線で感情移入したあと、奈々さんから優しい言葉をかけられたから大好きになった、っていうの確かに!って思いました。
    構成がうますぎますね!ドラマは切なくて辛すぎなんだけど、終わった後ドラマの綺麗さや秀逸さを考えて、こちらの考察?を聞いて楽しめる、最高のエンタメに出会えて幸せ。

    • 国実 春日
    • 2022年 11月 14日

    お二人のお話の内容がとても好きです。
    奈々の夢切なかったです。
    一つ思ったのが、奈々はあえてハンドバッグを持たない生活をしていて、夢でハンドバッグで手を繋いでいるところがありましたが、3話ぐらいで、タワレコ前で想と紬が偶然会って、紬がゴミを持ちながら手話をするシーンがあったことを思い出しました。想はゴミ置いたら?って言ったら紬は大丈夫。とそのまま手話をしていて。これも対比というか、考えさせられてしまいました。

    • 天パ21号
    • 2022年 11月 14日

    ななちゃんの学生時代の垢抜けない感じめちゃくちゃ可愛かった
    周りの友達みんな言ってました

    • しーさー
    • 2022年 11月 14日

    高野さんがたまに大島さんを雑に扱ったり何言ってんの?って言うのが、動画を聴きやすくしてるなーと思います!
    「よかったね。」ってバッサリ切ったとこ大好きです😂

    • あおりんご
    • 2022年 11月 14日

    冒頭のシーン観ていて辛かった。でも、必要なシーンでもあった。リアルな現実を、逃げずに描いたので、より想の悲しみと孤独がわかり、すごいと思った。補聴器を使用している人との接し方もわかった。難聴だけではなく、見た目が普通(適切な表現なのだろうか)にみえてしまうと、想のような対応される事が多いと聞いた事がある。あのシーンの後なので、想と奈々の出会いは、観ていて救われた。想と出会った大学時代の奈々は、前向きで優しく素敵な女性。今、少し印象が違うのは、聴者との恋愛がうまくいかなかったから。それが春尾先生なのかな。奈々と春尾先生が、なんか少し似ている気がしたので。

    • 異素材
    • 2022年 11月 14日

    難しいですねー
    聴力によってアイデンティティが異なるし。。。
    手話勉強始めて5年目ですが、出会った聴覚障害者には残存聴力の確認が必要と言われました。
    こちらの感覚では、そんなの聞けない!と思ってしまいましたが。。。
    想くんの大学で声をかけてきた2人ですが、机を叩いた子の対応は正解だと思います。
    机を叩いて気づいてもらい口を大きく開け読み取れるように「フットサル」これは対応を知ってる子だなと感じました。
    ただこれも『ろう者』への対応では正解ですが、中途失調者への対応とするとお二人が感じたように想くんも感じたんだろうと思うと本当に難しいです。
    ちなみにろうあ協会と難聴者協会は別物です。
    そしてはるお先生に共感しかありません!
    手話勉強は異文化交流の感覚しかないので奉仕の心的な事言われるともやもやしますー
    ありがとうはるお先生!

    • -りつ
    • 2022年 11月 14日

    更新お疲れ様です!

    個人的に、おふたりがセリフを口頭で読み上げるときに演者のイントネーションとかテンポが高クオリティで再現されてるの好きなんです!
    今回は想くんや奈々ちゃんの手話での会話なので、どのような声色をしているのかを高野さんが想像して読み上げているのを聞いて、あぁ、他の人の中ではあのセリフがこうやって脳内再生されていたのだなぁと。また違った面白さで聞くことができました。

    • Naoko Katsuta
    • 2022年 11月 14日

    ほんとに毎回ありがとうございます。

    • Ohhashi Koko
    • 2022年 11月 14日

    大学の子に大声で話し掛けられて補聴器を取り外したシーンが胸に突き刺さりました。
    それはコードレスタイプのイヤホンと似て非なる物過ぎて恐らくコードレスタイプのイヤホンが世に浸透し始めたのも3年前でしたよね?
    本当は想も補聴器ではなくワイヤレスイヤホンを付けている筈だったのに…
    イヤホンは着けて音楽流す事で周りの嫌な音を断絶できるもので補聴器は聴きたくなかった音までも拾い上げる物と言う対比そして耳から外した状態の補聴器は全くイヤホンとは違う形状だったこと…あれわざとアップで映してますよね。
    これもまた『同じじゃない』の1つですね

    • RM
    • 2022年 11月 14日

    ありがとうございます!

    • Kay G Forrest
    • 2022年 11月 14日

    奈々の言葉がテッパンネタっぽいのは、奈々が人生を通して自分自身に何度もそう言い聞かせてきた結果、洗練されたからだと思いました。

    • カフェ夢port ADHDほっしー
    • 2022年 11月 14日

    私も精神疾患の人の話を聞くことがおおいんですが、
    自分の病気を受け入れてる人と
    自分の病気を受け入れられてない人

    自分と同じだと思いたい人
    自分はこの人たちと別だと思いたい人

    で、全く対応が変わってくるので
    毎度難しいな🤔と思ってます

    想くんも複雑で色々悩んでたんだろうな🤔と思いました

    • M K
    • 2022年 11月 14日

    ありがとうございます!

    • まゆみ
    • 2022年 11月 14日

    私も、想くんの大学時代のシーンを2回目以降飛ばしてしまいます。見るのつらくて😢
    字幕すごく見やすくなりました。背景色変更ありがとうございます。

    • F perry
    • 2022年 11月 14日

    奈々ちゃんほんとはいい子なんだよなぁ。
    恋愛に限らず仕事とかでも、うまくいってない時はどんどん自分が嫌なやつになってく。それは近い人に対して余計に強く出ちゃう。
    恋人、家族、同僚…。 
    だから仕方ないんだよぉ。
    この悪女的なのが、奈々の本質ではなくて、今、こと想(と、その周り)に対して悪味の割合が多くなっちゃってるだけなんだぁぁぁ。だから奈々ちゃんには共感しかない。

    想いが自分に向いてないのわかってても、連絡きたら一瞬で笑顔になれるし。まさに一喜一憂。いや、今の奈々は一喜十憂。

    • F perry
    • 2022年 11月 14日

    年齢は一緒でも、基本理論派の大島さんが感情的な高野さんをなだめる側(?)が多いけど、たまに大島さんが感情に走った時に立場が逆転して、高野さんが頭よしよししてる側になるところがウケる😂

    • 多々良千鶴
    • 2022年 11月 14日

    順番に再生したいのでサムネに6-2の表示があると見やすいです。宜しくお願いします。

    • F perry
    • 2022年 11月 14日

    マジョリティ仕草、やっちゃうなぁ。でもやった後でいつも後悔する。なんで素直に自分の非を認められないんだろう。それができるようになったら真の大人になれると思っている。

    • i y
    • 2022年 11月 14日

    聴きながら泣いちゃいました。
    「同じ」と言う言葉で想を救ったのに「同じじゃない」ことに苦しむ奈々ちゃんが切ないです。

    • tamami mi
    • 2022年 11月 14日

    話したいって顔してた、の一件は、私の理解が追いついてなかったなぁって思った❗️
    グイグイじゃんって、浅い理解だったの反省しました〜😂

    • saya melody
    • 2022年 11月 14日

    この機能初めて知りました☺️!いつも楽しみに聞いてます🌈!!ありがとうございます☺︎

    • T K
    • 2022年 11月 14日

    お二人の言う通り、手を止めてテレビの前に座って観てると感情移入しちゃって、あっと言う間の1時間でもっと、ちょうだい😭て気持ちにならります😅

    • 2022年 11月 14日

    3年前、紬がどん底にいたときに救ってくれたのは湊斗で、それと同じように同じ時期にどん底にいた想を救ってくれたのは奈々だったんですね

    • ささかつ
    • 2022年 11月 14日

    いつも楽しく拝聴してます!

    • ハピネスアラクロ
    • 2022年 11月 14日

    救ってくれた人、大事だけど好きにはなれない切ない話でした。
    想の中ではずっと紬なんですね。好きな人。

    • 瑠美子
    • 2022年 11月 14日

    もおお〜ドラマの内容では号泣だけど2人がツイートのイラストにあったみたいな掛け合いや寸劇のネタをやりはじめたら爆笑しちゃって泣いたり笑ったりまじで感情が忙しいでーす笑

    • Michiru Toya
    • 2022年 11月 14日

    お二人に確認させていただきたいことがあるのですが、奈々はどうやって紬が通っている手話教室を突き止めたのでしょうか?誰かから教えてもらったのでしょうか?分からなかったのでぜひ教えていただきたいです。

    • Marion Noguchi
    • 2022年 11月 14日

    Marion Noguchi
    「ろう者」が「聴者」中心の世界で繰り広げられる偶像へ憧れる気持ちが爆発した事象は、聴者/ろう者の区分関係なく、一個人としての価値観として描かれているように感じていて、本当の意味の「多様性」を表現していると思いました。

    • よし
    • 2022年 11月 14日

    左ききの話、同感です。
    想は、これからの話をまだ、考えられる状態じゃなくて、それなのにこれからのことを話されるから、つらい。話すことで、自分の中で、整理していくんだろうけど、相手は、結論を伝えようとする。簡潔に話そうとするほど、食い違いって起こりやすいのかもと思ってしまいました。

    • Anne
    • 2022年 11月 14日

    大学生時代の奈々ちゃんの透明感がすごくて、色々経験した大人の奈々ちゃんとの対比に見入りました。出会って手話を想くんに教える、想くんが手話を少しずつ上達していく期間が奈々ちゃんにとって大切でキラキラした宝物のような期間だったんだろうなと思います…

    • Fuko Harada
    • 2022年 11月 14日

    ドラマみてから無限まやかしのお二人の話を聞くまでがセットになってる。
    6話にきて聴きたいがために見てる節もある気が、、
    配信楽しみにしてます!

    • 推しがいる幸せ
    • 2022年 11月 14日

    6話、ほんとに素晴らしかったです。
    夏帆さんの演技に引き込まれてしまいました。
    夢のシーンからの流れ、後から思い出しても涙が出ます。6話は何本になるのか、お二人の語りを楽しみにしています。

    • 楽音 gakuon
    • 2022年 11月 14日

    紬や湊斗に感情移入をするのは容易いし、想のだんだん聞こえなくなっていく不安や苦労は想像できなくもないです。でも生まれたときから聞こえない菜々の気持ちは理解できるはずがないのに、第6話はでは多くの視聴者が菜々に感情移入をして切ない気持ちになったと思います。
    それがなぜかを考えたときに、高野さんが以前から言っている、このドラマが「異国交流物」であるということがキーになると思うんです。
    恋愛成就の弊害になることって、耳が聞こえないってこと以外にも、国籍や言語の違い、身分や家柄の違いなどたくさん考えられます。今回菜々にとっての恋の弊害がたまたま耳が聞こえないことってだけで、叶わぬ恋の切なさや悲しさは、多くの人が経験し共感できることなんだと思いました。だからこれだけ菜々に感情移入ができたんだと思うし、そう仕向ける脚本や演出、何より夏帆さんの演技が素晴らしいと思いました。

    • born in the basin
    • 2022年 11月 14日

    毎回本編観てハッシュタグ追って無限まやかし聞いてやっとなんとか咀嚼して消化してって感じです。なんなんすかこのドラマ。いつも本当にありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 海外ドラマ考察

    【動画】映画レビュー『1秒先の彼 』感想・独自考察/酔いどれシネマJACK No…
  2. 日本ドラマネタバレ

    【動画】ネタバレ 未定事件簿 森月黎 SSR 欲愈 日本語訳 カードストーリー4…
  3. 日本ドラマ考察

    【動画】【VIVANT】ドラマ考察・2話直前 丸菱商事の裏切り者は・・・誰だ!!…
  4. 韓国ドラマ考察

    【動画】【Netflix・Disney+配信作もあり】4月から韓国で放送開始する…
  5. 日本ドラマ考察

    【動画】<マイファミリー>最終回 考察反省会&総括:失われた命と新しい命のコント…
PAGE TOP