日本ドラマネタバレ

【動画】映画『1917 命をかけた伝令』感想【レビュー編ネタバレあり】〜全編ワンカット風、アカデミー撮影賞、録音賞、視覚効果賞受賞作。

海外在住の映画YouTuber「CINEKOTO シネコト」です。
日本でまだ公開されていない映画・海外ドラマを
いち早くレビューしています。

今回はアカデミー賞でも10部門ノミネートしている話題作
『1917 命をかけた伝令』を紹介します。

#アカデミー賞 #サムメンデンス #第一次世界大戦 #撮影賞
#塹壕戦 #ロジャーディーキンス #ワンカット
#バードマン
#ゴールデングローブ賞 #ベネディクト・カンバーバッチ
#ゲームオブスローンズ #007
#TVSeries #movie #絶賛 #酷評 #町山智浩 #宇多丸 #シネマトゥデイ
#ムビコレ
#シネコト #ネタバレあり #海外在住YouTuber日本公開前の映画紹介

予告動画






特別映像


公式HP(日本語版)
https://1917-movie.jp/

関連記事

  1. 日本ドラマネタバレ

    【動画】日本初の女性アニメーター 奥山玲子さんの人生

    NHK連続テレビ小説の第100作となる「なつぞら」のヒロイン奥原な…

  2. 日本ドラマネタバレ

    【動画】世界一難しい恋3話のあらすじ・ネタバレ・視聴率・感想(動画)

    世界一難しい恋3話、ドラマ本編の無料視聴の方法をご紹介しています。…

コメント

    • 電音
    • 2021年 3月 05日

    久々に素晴らしい映画でした!
    冒頭の戦争とは思えない綺麗な映像から始まり、塹壕へと進むうちに暗くなっていく景色、音楽やリアルな環境音も相まって戦争の緊張感がじわじわと観客を蝕んでいって、、、

    脚本も緊張と緩和を繰り返して観客を疲れさせず、かといって飽きさせない。
    登場人物達の行動原理もきちんと理解できて、すんなりとストーリーを受け入れられました。罠にかかって死にかければ当然自殺まがいの任務に巻き込んだことに対して文句を言い、かといって任務中だから明確に関係が悪化するようなバカバカしい喧嘩はせず、少し言い訳もありつつ巻き込んだことをきちんと謝り、次の展開へ。当たり前なシーンをきちんと描ける作品はそれだけで賞賛に値する気がします。

    動画でも言われていた通り、ワンカットは目的でなく手段と言うある意味割り切った脚本がストーリーに無理をさせず、なおかつワンカットのメリットである観客を映画の世界に入り込ませて離さない効果が発揮されている素晴らしいバランス感覚だと思いました。
    カメラワークも、無理に変化をつけるためにありがちなやたらアップになったり、人が豆粒になるくらい引いたりという無理が無くて、自然に楽しめました。敵兵に追いかけられるシーンなども、スピーディーな展開にもかかわらず敵兵と主人公の位置が把握しやすく、臨場感もある素晴らしい技術だと思いました。

    ワンカット風という様々なものが限されやすそうな手法にも関わらず、これだけ高水準にこなしたのはまさに偉業だと思います。

    • しさささ
    • 2021年 3月 05日

    フランス女性に会ってからがあまり好きじゃないですね。確か夜で敵の射撃から逃げまくる場面あったと思うんですけど、あそこ舞台感がありすぎでした。私個人としてはレヴェナント蘇りし者みたいな方向性で行って欲しかったですね。塹壕とか戦場の雰囲気が静謐で綺麗だったので、それをひたすら見せてくれればよかった。。。

    • 花の隙間に空
    • 2021年 3月 05日

    車に乗ってたインド兵の強キャラ感

    • nanapoke
    • 2021年 3月 05日

    スコフィールドの視点でゲーム風に描かれてるから、相棒の刺されるところは描かれなかったんじゃないかなぁと。

    • daft3000
    • 2021年 3月 05日

    あの照明弾の陰影からの黙示録的な教会炎上シーンには触れて欲しかったです…!!

    • pashokumura
    • 2021年 3月 05日

    大切な人が死ぬような大事件は、目の前で起こるとは限らない。むしろ水を汲みにふと目を離した瞬間にこそ起こるもの。
    このように、この映画には、ベタな展開を期待する観客にヒラリと肩透かしする演出が随所にあり、緊張感と現実感を持続させてくれます。

    冒頭近くで有刺鉄線で小さな怪我をする場面があります。「友人の死」はそれと同じくらい呆気ない描き方。この対比も見事。

    • るいるい
    • 2021年 3月 05日

    個人的には、戦闘シーンが少なかったのがとっても良かったです。ブレイクが刺されるシーンが無かったのも含めて。大体の洋画は、テーマはいいのに過激なアクションシーンが醍醐味でいつも興醒めしてしまうので、最初から最後まで中身をちゃんと楽しめました!

    • コネコネ子猫
    • 2021年 3月 05日

    映画のど頭に2人が塹壕を歩いてる時前に人が横切るシーンは切れてる?と思いました。始まって本当にすぐだったのでこのスパンで切ってるとしたらこの映画本当に切れてるのを見せない技術パないな!と思いました

    • igusara komoza
    • 2021年 3月 05日

    ブレイクが刺されるところが直接映らなかったのは、どれだけの重傷を負ったのか観客にすぐにわからないようにするための演出なのかなと思いました。
    あきらかに主人公ぽいブレイクが刺されて「軽傷だよね、まさか死なないよね」て思ってるところに血がドバドバ出てきて顔が青ざめていく展開はえげつなかったですから。

    • パン
    • 2021年 3月 05日

    ワンカット風の撮影がここまで没入感を引き立てるとは思わなく 急な爆音、射撃音、驚くところ全てで驚きました。😂個人的には4DXよりも凄い臨場感だと感じています!

    • 真弥
    • 2021年 3月 05日

    ドイツの塹壕のブービートラップ以外、基本的にスコフィールド目線でカメラが追っていくスタイルに感じた。
    ブレイクが刺されたとき、スコフィールドと一緒に視聴者も決定的な瞬間を見られなかったのが、ある意味スコフィールドと視聴者が一体化させる演出だったんじゃないかと思った。

    • すみす
    • 2021年 3月 05日

    トメン役で出てたのが伏線ワロタww

    • あかさたなは
    • 2021年 3月 05日

    見てきました! 良かったけどワンカット風で2時間は流石にしんどかったです。 imax効果なのか銃声でかすぎて観客がビクってなってましたね笑 パラサイトにアカデミーショーレースで負けたのは少し納得 希望なのですがジョーダンピールの新作ドラマナチハンターを取り上げて欲しいです!

    • doraya king
    • 2021年 3月 05日

    ワンカット映像以外には特に見るべき点も無いチグハグな映画だと思いました。ワンカットでリアルな臨場感を演出しているのと裏腹に、終始BGMを流しているのでBGMによる「作り物感」が出てしまい、せっかくの臨場感を損なっている印象。
    ノーマンズランドでの腐乱死体の山描写に関しても、単にヴィジュアル的な「画」としては見事なのですが、実際アウトドア等で野生動物の死骸に遭遇した経験のある人なら知っている通り腐敗した動物の死骸の臭いと言うのは半端無い悪臭で、小型の野鳥やタヌキ程度の動物でも数百m範囲で嘔吐をもよおす様な臭いがあるので、あれだけ膨大な数の死骸があったら何かで鼻や口を覆わなければマトモに呼吸するのも苦痛なはずなのに、主人公やその相棒は割と平気な顔で腐乱死体をかき分けて進んだりよじ登ったりしている。更に、どうやって目的の部隊にたどり着くのか?というマッピングの問題があるはずなのに、序盤で出て来た「地図を読むのが得意」という相棒のスキルも殆ど活用されないまま戦死、で 結局主人公が部隊に巡り合えたのは川に流されて偶然と言うご都合主義。こういった脚本の杜撰さもワンカットで生み出したリアリティーを台無しにしている。燃え盛る廃墟の「画」も絵画的で美しいのですが、ぶっちゃけ「ドキュメンタリー」的な臨場感のあるリアルな「画」と人工感のある絵画的な「画」があまり上手く繋がっておらず、やはりここでも後者が前者のリアリティーを削いでしまっている。監督自身が、「これはドキュメンタリーや戦争映画ではなく、テーマは友情・家族・兄弟愛だ!」と言っているが、ぶっちゃけそんなテーマが上手く描けていたとも思えない。あと、ラストで主人公が綺麗に髭剃ってあるけど、あれはいいのかな?

    • 優しいAloë
    • 2021年 3月 05日

    スコがトラックの荷台から降りるところは、ひとつ切れ目かなと思いました。

    • まるまる
    • 2021年 3月 05日

    今日観てきました
    映像美やカメラワークが素晴らしいのは確かですが、この映画からワンカットという触れ込みを消したら、同じようにもてはやされただろうか?という感想が残りました
    決して悪い映画ではないのに内容より撮影方法が1番の客引きをしてる感じがとても残念だなと

    • おじいさん
    • 2021年 3月 05日

    最後に最初がほぼ同じ構図になった時鳥肌たった。
    終わったわけではなくここがまた新しい戦いの始まりなのかな…って

    • やや
    • 2021年 3月 05日

    ブレイクが刺される場面を見せなかったのはレビューにもあった血糊等の技術的な面と、「ここからは視点がスコに移りますよ」っていうのを表したかったのかなと思いました。
    スコ目線、水をくみにいこうとして目を離してるうちに刺されていたので。

    • K FO
    • 2021年 3月 05日

    今作のワンカット風編集は単に技術の見せびらかしに終わってない。逃げ場がなく常に生きるか死ぬかの緊張感漂う”戦場”をかなりリアルに感じられると思います。
    その没入感ゆえに『FPS』『コールオブデューティ』の中に自分が入ってミッションを遂行しているような気分でした!
    ロジャーディーキンスが描く夜が私は大好きです😃😃😃😃
    鮮やかで繊細な光が印象的な夜のシーンがたまらなく美しい。
    “i will”このセリフが勇敢で悲惨な戦場を必死に生き抜く兵士たちを体現しているようだった。
    大命を救うための作戦は『ダンケルク』を連想させる。
    仲間の命のために戦った兵士に敬意を表したい。
    戦争という愚かで悲しいものにも僅かな希望が感じられるパワフルで美しい映画だった。

    • fullchang
    • 2021年 3月 05日

    トメンが亡くなって訪ねて行った先のお兄ちゃんが、これまたゲームオブスローンズのロブ・スタークだったので、GOTの役者さん、活躍しているなあと思いました。
    アカデミー作品賞をパラサイトが取って、なんとなく残念感のある1917ですが、実際に観ると、こちらも賞を取る価値のある立派な映画だと感動しました。

    • メランコリックジョージ
    • 2021年 3月 05日

    解説ありがとうございます!
    おっしゃる通りでとりあえずプライベートライアンの冒頭みたいに来るのかと構えてたんで、ちょっと拍子抜け感はありますが、これはこれで全然アリで良かったのではと思います。
    私は繋ぎ箇所は一度ゲームオーバーになったとこくらいしか分かりませんでした…改めて凄い映画だと思います。
    そしてしばらくネズミ恐怖症になりそうです笑

    • オテテノカタマリ
    • 2021年 3月 05日

    カットについてですがカメラに近いところで画面全体を塞ぐようにものが横切ったり、パンする時など一瞬画面がブレるときに映像繋いでると何かで見たことがあります。間違っているかもしれませんが。

    刺されるシーンで気づいたらブレイクの顔が蒼白になっているのが凄いと思いました。カメラ向いてないときメイクさんがめちゃくちゃ頑張っていたのでしょうか。笑

    • Matt D.
    • 2021年 3月 05日

    なんで重要な任務をたった2人に任せたんでしょうか。理由を言っていた気がするのですが、表現が洋風で分かりませんでした笑

    • パンダ太郎
    • 2021年 3月 05日

    今日観てきました
    ワンカット(風)だからなのか分かりませんが、臨場感がすごかったですね
    よくある戦争映画とは違い人を殺すシーンや殺されるシーンが少なかったけどずっと緊張感があって面白かったです
    赤ちゃんとのシーンはほっこりしました笑

    • 4匹の母
    • 2021年 3月 05日

    こんなにドキドキ、ハラハラ、ポロポロさせられた戦争映画は初めてでした。
    ブレイクの優しさが、まさかの展開に涙がとまらなかったです😭

    赤ちゃんのシーンで、ホッコリしながらまた何故か溢れる涙😭

    終盤では、これどうにもならないじゃん😭の絶望感。

    ラストははっきり言って、いい疲労感をいただきました(笑)

    これからも、動画配信を楽しみにしています!

    • アンバサダーカルビ
    • 2021年 3月 05日

    昔の名作のレビューもやってください!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 韓国ドラマネタバレ

    【動画】【そう、そういうことさ(これが人生!ケ・セラ・セラ)】ネタバレ見逃し 日…
  2. 海外ドラマネタバレ

    【動画】#10 【ツッコミどころが多い】THE WALKING DEAD
  3. 日本ドラマ考察

    【動画】アベンジャーズエンドゲーム考察。監督が発言したバックトゥーザフューチャー…
  4. 海外ドラマネタバレ

    【動画】海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」シーズン4までの総括
  5. 海外ドラマネタバレ

    【動画】HEROES/ヒーローズ「キャラクター紹介編」
PAGE TOP