韓国ドラマ考察

【動画】『大奥』 第八話◆母たちの野心…次の将軍は誰の子に!?迫る魔の手▼予告30秒ver.

3月7日(木)よる10時放送『大奥』 第八話
『大奥』史上、最も切なくて美しいラブストーリー
懐妊した倫子だったが悲しい結果となりふさぎ込む日々に…一方で松平定信は将軍・家治の血筋を絶やすべく陰謀を巡らせる。そんな中、側室となったお品が懐妊する

【第八話・あらすじ】
急に産気づいた五十宮倫子(小芝風花)を心配し、徳川家治(亀梨和也)が駆けつける。子を産むにはまだ早い時期で、家治は倫子に手を伸ばすも、その手を倫子に退けられてしまう。そして倫子は子を出産するが、悲しいものとなってしまった。お知保(森川葵)に薬を渡して倫子に飲ませようとした松島の局(栗山千明)だったが、お知保から薬を飲ませなかったと聞き、お知保の本心がどこにあるのか疑う。
 その頃、松平定信(宮舘涼太)は隠密を相手に将棋を指し、「最初にあらゆるものを奪ったのは、あの男だ」と漏らす。その思いが定信を突き動かし、家治の血を根絶やしにして、自らが幕府の中枢に就くことへと向いていた。
 そんな折、なんとお品が懐妊する。お品の子を将軍世継ぎにせんとする田沼意次(安田顕)と高岳(田中道子)の意気は上がる。一方、竹千代を愛でるお知保は、傷心の倫子を気にしていた。家治も倫子に会いに行くが、倫子は今は一人にしておいてほしいと、深い悲しみに暮れていた。
 そんな倫子に、定信から贈り物が届く。その贈り物には文が隠されており、倫子を元気づけんとする内容だったが、定信は新たな企てを仕掛けようとしていて――。

■出演者
小芝風花/亀梨和也/西野七瀬/森川葵/宮舘涼太 /栗山千明/安田顕 他

■音楽
桶狭間ありさ
(2020アニメ『呪術廻戦』、2023年『ハヤブサ消防団』、『バツイチがモテるなんて聞いてません』他)

■2024年1月期木曜劇場「大奥」
〈公式HP〉https://www.fujitv.co.jp/ohoku2024/#intro
〈公式X(旧Twitter)〉@ohoku_fujitv https://twitter.com/ohoku_fujitv 
〈公式Instagram〉@ohoku_fujitv https://www.instagram.com/ohoku_fujitv/

#大奥 #フジ大奥 #小芝風化 #亀梨和也 #西野七瀬 #森川葵 #宮舘涼太 #栗山千明 #安田顕 #桶狭間ありさ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 日本ドラマ考察

    【動画】『ウェンズデー』シーズン2: ジェナ・オルテガと考察 – N…
  2. 日本ドラマ考察

    【動画】日曜劇場「日本沈没−希望のひと−」第2話 2021年10月17日
  3. 海外ドラマ考察

    【動画】【NG集】海外ドラマ「ブラックリスト シーズン8」NGシーン集一部公開!…
  4. 日本ドラマネタバレ

    【動画】ドラマ「美しい彼」が面白すぎる件(※若干ネタバレあり)【ゆっくり解説】#…
  5. 日本ドラマ考察

    【動画】【日プ3】助けてください【PRODUCE101JAPANTHEGIRLS…
PAGE TOP