日本ドラマ考察

【動画】『真犯人フラグ』第14話 考察Ⅱ【しのVlogアクション】#92【文月しのぶ/しのぶアクション】

いつもお世話になっております。
文月しのぶです。

ドラマ「真犯人フラグ」第14話を見て
先日『7×8=56』を『依頼人7×請負人8=強羅』という
大胆予想を述べたのですが、
皆様からさらに突っ込んだ考察をご教示いただき、
勉強させていただきましたので、改めてお伝えいたします。

約15分で語っています。
しのVlogアクション#092
「『真犯人フラグ』第14話 考察Ⅱ」
※YouTube動画ですが喋るだけなので、
作業用BGMとしてお聴きいただけたら幸いです。

<出てくる主な単語>
#真犯人フラグ #真犯人フラグ考察 #ntv
#日本テレビ #時系列 #sns #saiai_tbs
#交通事故 #ダチョウ倶楽部 #最愛ドラマ

以上にてよろしくおねがいいたします。
軟式ホームページ→http://shinobu-action.com

関連記事

  1. 日本ドラマ考察

    【動画】【ネメシス】2話考察 アンナは菅研究所の研究対象だった?

    日本テレビ系列『ネメシス』第2話感想・考察動画です。一緒に考察…

コメント

    • 宇都宮陽子
    • 2022年 2月 02日

    魔王の娘が、の魔王の娘は誰ですかね

    • Bakada Asada
    • 2022年 2月 02日

    我々日本人にはカルト教団に対しておぞましい記憶があります。私自身、いつもの通勤時間よりも数本早い電車に乗ったから事件に巻き込まれずに済みましたが、もしかしたら霞ヶ関駅で命を落としていたかも知れません。<=これ実話なんです。 もし教団関係の仕業だとするようなストーリーの番組ならスポンサーは付かないと思います。企業イメージを損なうリスクは避けたいです。 話の腰を折ってスミマセン。

    • 細工師ジョン
    • 2022年 2月 02日

    主人公以外全て教団関係者では。信者若しくは元信者。教祖は等々力夫人。この家族それぞれ違う理由で誘拐された。
    支持者と実行犯がそれぞれ有り、支持者は実行犯の暴走に戸惑っているのでは。
    このドラマの主旨は、断ち切れない過去の闇は影!影は断ち切る!
    話の腰折るつもり無いけど全ての登場人物が犯人に見える演出はまさにツイン・ピークス。

    • Bakada Asada
    • 2022年 2月 02日

    肝心なことを書き漏らしました。

    SHINOBU ACTION/文月しのぶさんの考察動画2で橘一星の請負動機として「お金目的」とされてました。
    それはITベンチャー企業の『プロキシマ』立ち上げの資金と、一部はアメリカ留学用資金かも知れません。

    橘一星は現在23歳の大学生で6年前は17歳です。
    もし彼が計画的な交通事故の実行犯の場合、『免許取得可能なギリギリの満18歳以上』の条件をクリアしています。

    更に橘一星にはアメリカ留学経験があります。日本での大学入学年齢制限は下限が18歳からですが例外的に17歳でも大学への飛び入学が可能です。

    圭樹の事故死が、橘一星が6年前の17歳の時の犯行だとすると、ギリギリですが条件をクリアしてるのかな?、と考えます。

    尚、橘一星は犯行直後にほとぼりが冷めるまでアメリカへ高跳びしてたって想定も可能ですね!

    • Bakada Asada
    • 2022年 2月 02日

    私のコメントを大きく取り上げて頂きまして有難う御座いました。
    でも原案はSHINOBU ACTION/文月しのぶさんですし私はその原案に乗っかっただけです(^^;

    当初、私は真の意味での黒幕は相良凌介で二宮瑞穂は2ndライフエージェントだと思ってました。
    相良凌介は自分の理想郷を実現するために自分にとって不都合な記憶(真帆の浮気とか)を書き換えて
    第3者の力を借りて別の記憶を刷り込み、新しい記憶を元にした2ndライフを生きて行こうと。
    その2ndライフをアシストするのが二宮瑞穂の役割なのかな、って考えていたんです。
    (シュワちゃんのトータルリコールや、トム・クルーズのバニラスカイ、の和製版みたいな)

    でもSHINOBU ACTION/文月しのぶさんの考察動画を拝見し、7×8=56の解釈に光明を見いだせたので『交換〇〇』という想定に共感を得た次第です。

    それとですね、『交換〇〇』を前提にした場合の1つの仮説として、
    相良篤斗が返品されたのはもしかしたら木幡由実が相良凌介を葬るのをしくじったことへのペナルティなのかな?
    と考えました。

    尚、相良篤斗返品は今のところ付着指紋から木幡由実の犯行とされてますが、これは強羅から返品するように強要されたとか?
    本来、成功報酬のはずが木幡由実は請負を果たせていないので篤斗を自らリリースせざるを得なかったとか。

    当初からずっと引っかかっていたこととして、木幡由実が相良凌介をあそこまで憎む理由が全く思い付きません。
    日野渉が凌介を恨んでいる可能性については既に伏線が張られているのに対し、木幡由実が相良凌介を恨む理由が今のところ不明ですよね。

    残りあと6話でその理由を回収し、更にこれまでの事件の全貌を暴き、且つ、真犯人を明らかにしなくてはならないので、木幡由実が相良凌介を恨む理由を明確化する時間的余裕は無いように思います。でももし木幡由実が相良凌介を恨む理由なんて実はなくて、単に『交換〇〇』の請負を果たして成功報酬である篤斗を再度手中に収めるのが目的だとしたら。。。。

    そもそも誘拐事件が同時多発的に起きたり、凌介と絡む事件(中村圭樹、林洋一)が複数発生している時点で、これを単独犯とするには無理がありますが、
    『交換〇〇』にすれば容易に説明可能となります。これならドラマ残り僅かな放送でも充分に伏線回収出来そうですね。

    • Miki t
    • 2022年 2月 02日

    いつも鋭い考察楽しみにしています!
    どこよりもそれっぽいです。。
    コメントの方の深掘り考察もすごいですよね!
    また見に来ます、頑張ってください^ ^

    • 2022年 2月 02日

    依頼人とどろき→請負人にの

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 日本ドラマ考察

    【動画】【真犯人フラグ】真帆4つの痕跡から再考察!真犯人は一星確定!?/真フラ…
  2. 日本ドラマ考察

    【動画】【真犯人フラグ】18話リアルタイム考察生配信▽箱の中身は?逮捕されるのは…
  3. 韓国ドラマ考察

    【動画】チャンネル登録者10000人ありがとうございます/私は反日ではない/堂々…
  4. 韓国ドラマ考察

    【動画】ハケンの品格 第1話【スーパー派遣登場!】
  5. 日本ドラマ考察

    【動画】カメラが捉えた!超ラッキーな決定的瞬間映像
PAGE TOP