日本ドラマ考察

【動画】【大奥】家治と倫子のその後、史実での家基の生涯とは?そして11代将軍に続く流れ

今回は徳川家治、そして倫子のその後について、
そして家治の嫡男・徳川家基の史実での生涯、
11代将軍家斉や御三卿の流れについて紹介します!

今回で「大奥」シリーズは最後となります!
今回の動画ではドラマのオリジナル設定と、
史実の違いについても触れさせていただきました!

「大奥」シリーズ、ご覧いただきありがとうございました!

#大奥
#倫子
#徳川家治
#小芝風花
#亀梨和也

⚫︎画像引用
ドラマ「大奥」公式HPより引用
Google mapより引用

関連記事

  1. 日本ドラマ考察

    【動画】[呪術廻戦236話考察]五条悟は本当に死んだのか? 最新話236話 五条悟

    #呪術廻戦 #五条悟 #呪術廻戦最新話ご視聴ありがとうございまし…

コメント

    • @user-cx6fi6el6s
    • 2024年 4月 04日

    史実の方が好きなので、分かり易い動画ありがとうございます!
    史実を原作だとすると、この大奥は同人の二次創作レベルのドラマで、ストーリーは【わざわざ実在した人物や設定を利用する必要があったのか?】という内容でした。出産や死亡という決定的な事柄をデタラメにしてしまってて残念…。家基を死亡させておいての後半は特に陳腐で、最終回の福くん登場で失笑してしまいました😅

    • @user-po7dp2ri3b
    • 2024年 4月 04日

    きちんとした時系列、ありがとうございます。大奥見た後だったので余計ごちゃごちゃになりました笑
    このチャンネルがなければ大奥に洗脳されてました😂ドラマの設定はおもしろいですけどね😂
    定信は憎らしく田沼をせつなく感じてしまう描写でしたね😢

    • @wa33785
    • 2024年 4月 04日

    一橋德川治済の長兄の重昌(幼名小五郎養子後於義丸)は父宗尹の正室の子なのに福井松平家へ養子にゆき間もなく死去、3兄重富は治済と同母側室なのに重昌の後継藩主に(また福岡黒田家へ養子の治之も同母弟)。しかも重昌重富どちらも宗尹存命中に養子に。田安家は長男の治察が継いでいます。御三卿の位置附が当初は不安定だったのでしょうね。
    察するに宗尹としては、将軍家治弟清水德川重好や、兄宗武の子田安德川治察より宗家継承順位が低いと看ていたのではないかと思われます。治済は祖父吉宗ばりの幸運で一橋家継承後は、息子家斉を将軍にするというかなりの策士ですね。
    一橋家を順当に兄達が継いで治済が養子に出されていたら、幕末維新にも影響はあったでしょう。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 海外ドラマネタバレ

    【動画】【Netflixおすすめレビュー】「このサイテーな世界の終わり」魅力をご…
  2. 日本ドラマ考察

    【動画】みんなは何が一番好き??名作揃いのサスペンス・ミステリードラマ ランキン…
  3. 日本ドラマ考察

    【動画】【100万回言えばよかった/第9話】すべての謎が解けたけどシナリオが投げ…
  4. 日本ドラマネタバレ

    【動画】ルフィとナミの出会いのシーン | ONE PIECE | Netflix…
  5. 日本ドラマ考察

    【動画】【ワンピース1010話 考察】最新話の伏線にお気づきか!?エネル/シャン…
PAGE TOP