日本ドラマ考察

【動画】【真犯人フラグ・第18話】ここに来て真犯人と動機目的を推理してみた【西島秀俊】【芳根京子】【生駒里奈】【佐野勇斗】【香里奈】【原菜乃華】【宮沢りえ】【真相編】【考察】【ドラマ】

●『無邪気な神々の無慈悲なたわむれ』
https://amzn.to/3G9PgYG
『全裸刑事チャーリー』(宝島社)

『偶然屋2 闇に揺れるツインテール』(小学館文庫)
https://amzn.to/3CGIqss
『駄菓子屋ファウストの悪魔』
https://t.co/xohwIPsL9K?amp=1

●オススメ動画
100本ホラー映画レビュー https://youtu.be/dqqyI-x-oFU

●過去の映画レビューの目次はこちら
http://nanaoyoshi.seesaa.net/article/483792391.html

●サブチャンネル(印税生活ch)始めました
https://www.youtube.com/channel/UCHBlC-l1hsURJrlzlJLSbCg


↑フォロー自由にしてやってください

nanao_yoshi@nifty.com
↑お仕事のブッキングのご連絡はこちらへ

●チャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCQ7Lz8dhAvlH6_TvpYAc4Tg?sub_confirmation=1

●映画評価額

大人映画館料金1800円を基準にいくらまでなら出していいかで評価します。

1800円 金字塔(そのジャンルの最高峰レベル)
1700円 神作(数年に1度やってくる大当たり)
1600円 名作(その年のナンバーワンレベル)
1500円 傑作(その年のベスト5以内レベル)
1400円 優秀作(その月のナンバーワンレベル)
1300円 秀作(金を払っても損なし)
1200円 良作(オススメできる最低ライン)
1100円 佳作(そこそこ面白い)
1000円 及第作(映画館正規料金を払って許せる及第ライン)
 900円 力作(惜しい! 映画の日の1000円なら許せる)
 800円 凡作(DVD新作料金なら許せる)
 700円 拙作(DVD準新作料金なら、まあ)
 600円 愚作(DVD旧作料金でなんとか)
 500円 駄作(金返せ!ライン)
 400円 下作(絶望・茫然自失)
 300円 ゴミ(鑑賞中断・殺意が芽生えるレベル)
 200円 クズ(発狂)
 100円 ゲロ(もうね、作品が嫌いというよりこいつを作っているヤツらが嫌い)
90円以下 Z級(もはや伝説。狙って出せる評価ではない。大半の人は理解できないが熱狂的ファンがつく。まさに逆金字塔!)

●PCで視聴してる方へ
画面右下にある歯車マークをクリックして
「1080p」以上を選ぶときれいな画像で
視聴することができますよ~

50代男性、小説家(ミステリ)です。また歯科医師でもあります。このチャンネルでは映画やドラマ、ゲームなどのレビューをメインにお届けしています。

#真犯人フラグ #第18話 #考察 #映画ランキング #小説家になろう #町山智浩 #シネマトゥデイ #シネマンション #moviecollectionjp #前田有一 #有村昆 #MOVIE WATCHMEN

関連記事

  1. 日本ドラマ考察

    【動画】ドラマ『DCU』第5話感想語り #日曜劇場 #感想 #考察 #DCU

    潜水士の免許は持ってませんが社会科教員免許は持っているきのした先生…

  2. 日本ドラマ考察

    【動画】【未解決事件】「泣き声きいた」6歳女児の不可解すぎる失踪

    この未解決事件は1997年に岩手県でおきました。まだ6歳の女児が自…

コメント

    • tsuji hiro
    • 2022年 3月 03日

    私の見立てでは、
    相良良介以外全員グル。

    • 梵人
    • 2022年 3月 03日

    少し前の篤人のDNAが凌介と一致しなかった点がまだ不明のような。じゃあ一体彼は誰の子どもなのか。2重3重にチェンジリングがあったのか?宗教団体の関与はあったのか?等によって、どんでん返しが無限に作れそう。😝

    • 100円さん
    • 2022年 3月 03日

    本当につまんない、信用できないなら、ユーチューブでこのドラマについてお話しされるのもやめたらどうでしょうか?
    文句言えば言うほどハマっている証拠ですよ。

    • 田中金太郎
    • 2022年 3月 03日

    いや、映像化されてる小説もあるわけだし、ドラマだったら‥ 小説だったら‥ って差別しなくてもいいんじゃないの?
    文章で立体的に物事を表現出来ない四流の作家さんには映像化なんて無縁でしょうけどねwww

    • 2人と1っ匹
    • 2022年 3月 03日

    視聴者の目をごまかすためにピースが繋がらないように情報を見せていくタイプのドラマで、推理をすれば答えが見出せると言うタイプのドラマではないですよね。同感です。登場人物たちの証言を映像で再現しているところにも、嘘がある可能性も考えてしまいます。
    回を重ねるごとに推理が二転三転して、色んな人に犯人のフラグをたててほしいと言うのが今作の狙いだと思うので、成功していると言えそうですね。

    • きりんパンダ
    • 2022年 3月 03日

    病室のシーンはおっしゃる通りひかりであってますよ‼️バタコは圭樹が亡くなったショックでおかしくなってしまっていてバタコの中で時間が圭樹が亡くなった時で時間が止まっているのだとおもいます。冷凍されている圭樹事故にあったのか今のあつとと同じ歳なので10番のユニホーム貰ってる…真帆の事をみて
    あの人同じ病室の人だ‼️そっかあの時取り違えられたんだ私の息子はあっちゃんだと思い込んだだけですね。

    • 大阪の色男
    • 2022年 3月 03日

    七尾先生を含めた作家さんや推理小説マニアだったり原作ありの2時間推理ドラマが好きな人達と、あな番などの連続ドラマ好きとの温度差があるんだと思います
    フェア・アンフェア、タブーなど色々違うのでしょうね
    人それぞれ推理ドラマの楽しみ方があるでしょうが、私は自分で犯人を推理考察して物語半ばくらいで気付く程度の難易度でそれの答え合わせをしていく感じが好きです
    このドラマは犯人を当てさせない様な嫌らしい描写が多すぎた気はします

    • かんちゃん
    • 2022年 3月 03日

    七尾先生こんばんは。

    このドラマは考察しながら何回も見直す事を前提に作られていますからね。
    ドラマの形をとった推理ゲーム。
    ながら見する人やドラマ性やリアリズムを求める人は置いてけぼり状態でしょう。

    警察が無能とか凌介がお人好しすぎるとかの疑問については、優秀だと20話も続かないからに決まってるじゃないですか!

    • ティーバックに入ったコーヒー
    • 2022年 3月 03日

    七尾さんのように不満を持たれる方もいらっしゃるのは新しい発見でした。わたしは楽しく観たのですが、七尾さんを否定することはないです^_^

    来週ではなく、今週のあらすじに「紹介者に連れられて2人で来た」とありますね。たしかに本編でも「彼女の紹介で」と言っていたと思います。
    紹介者は誰なんでしょうね?

    • パンちゃん
    • 2022年 3月 03日

    私も先週まで瑞穂ちゃんにフラグたてていたんだけど橘はいろいろやらかしてはいるんだけどもう犯人にたどりついちゃたんじゃないかと思いますだから犯人に至上の時で犯人ゆさぶりをかけて自分の母親を守る為自首。二宮には姉を殺したと思われる人間がいて橘と二宮は信頼関係があるのでたぶん組んでいて黒幕は河村グレー、日野が黒、今まで日野は描かれすぎないため疑ってなかったんですがここにきてどんでん返しじゃないですか?日野が真帆をかくまっている可能性は十分ありえそう。でも橘、瑞穂は白じゃないかと思うあと病院で取り違えられたはないです。真帆が抱いているのはひかりちゃんです!

    • Mi moza
    • 2022年 3月 03日

    考察エンタメと、You Tubeの世界観の可能性を、広げる楽しみドラマですね😁
    内容も醍醐味ですが、役者を見てます🌝個性キャラの演技の面白さは、日常を楽しませてくれますね~
    ミステリーとは、意味があったり無かったりの中の動機。

    • ふらっと
    • 2022年 3月 03日

    菱田と山田コーチが圭樹を跳ねたのかも?と、真帆が周りの協力を仰いで良介の秘密を探ってる?と言う考察は面白いなと思いました。

    一星は誰か(おそらく母親)を守るためトラップでしょうね。

    バタコが取り違えと思ったのは頭がそれだけおかしくなってると言う事かと。圭樹が生きてると思ってたくらいなので。誰かに息子さん取り戻さなきゃと耳打ちされた可能性もありますね。

    次回が楽しみです。

    • kinta kinta
    • 2022年 3月 03日

    七尾先生に『名探偵コナン』のコナン君の言葉を贈ります
    「不可能なものを除外していって残ったものが、たとえどんなに信じられなくても、それが真相なんだ」

    • Ren Toudou
    • 2022年 3月 03日

    何度もすみません。最後です。「篤人の件はたまたま同じ日に起こったで、ギリギリ納得できる」のですかね?そんなストーリーで納得してもらえるのですかね、ミステリー小説では。

    • Ren Toudou
    • 2022年 3月 03日

    全部聞かせてもらって改めて実感しました。作り手の誘導に素直に乗って右往左往してらっしゃるお姿は作り手の意図した通り、というか一番このドラマを楽しんでいらっしゃるようで。深い考察を重ねてゆくのも、揺さぶられてあがったり落ちたりするのもこの類のドラマを楽しむ、極めて有効な態度なのだと。

    • Ren Toudou
    • 2022年 3月 03日

    「監視カメラに運転手の顔だけ映っていないのは不自然だ、ご都合主義だ、このドラマこんなのばっかりだ。小説なら許されない」とおっしゃっていますが、ドラマだろうと小説だろうとフィクションはストーリーに合わせて作り手が状況を自由に作っていいのでは?実際カメラの向きや車の走る方向によって映る範囲内で顔が映らないなんて普通にあり得るでしょう。それなら有名なミステリー小説によくあるような、犯人が見つかるリスクを冒して苦労して密室を作るなんて全くナンセンスだと思いませんか?

    • さともり.
    • 2022年 3月 03日

    けいじゅとひかりが同い年です。なので、バタ子は本当にクレイジーな思い込みをしてしまっているのです。篤人と取り違えはありません。

    • サイドアタック
    • 2022年 3月 03日

    この内容なら20話2クールが妥当ではなく、20話2クールが先にあっての話作りだろうから、仰る不自然な部分を抜いたら、ちょうど10話ぐらいじゃないですかね(笑)本当に解決したいなら、あんな動きしないですよね。

    ドラマ内の世間も、そこまで興味ひいてるかなーと思いますね。

    • 川浦伸一
    • 2022年 3月 03日

    全く見ていないので言える立場ではないのですが、様々な考察チャンネルが宣伝してくれる段階でTV局としては万々歳でしょう。

    • Ren Toudou
    • 2022年 3月 03日

    「いよいよこのドラマが信用できなくなった」とおっしゃってますが、18話でこの展開なら最終的な解決が愉快犯オチなどではないことが明確になったと言えると思いますがね。

    • ジョン細工師
    • 2022年 3月 03日

    真帆が犯人なら自分の犯した事棚において自分の旦那や子供に心理的ダメージを与える理由が?
    真帆は凌介の出方愛情を試す為、失踪を計画した。瑞穂は真帆の失踪計画を知りそれを利用した。林の恋人が瑞穂の姉で真帆の浮気から自殺。真帆はその事実は知らない。
    瑞穂は真帆を憎んでいる。女性はまず浮気相手に敵意を見せる特徴がある。
    自作自演の失踪から瑞穂が実行犯を使い拉致。そこから他の事件も絡み複雑になった。
    一星はヒカリから母親にダメージ与える事を口走った為一星がシナリオたて実行犯に依頼。
    愛がテーマなので
    親子、男女、友情が根底にある。
    それに準じたストーリーでは。

    • エマ
    • 2022年 3月 03日

    なんでも批判ばっかりで嫌気がする。そんなに嫌いなら考察しなければいいのに

    • JIROSUKE
    • 2022年 3月 03日

    世界中を笑顔にしたい的な橘の考え方は、落語家を目指していた二宮姉から影響を受けた可能性が高いですね。

    • 夢うつつ
    • 2022年 3月 03日

    真帆が抱いていた赤ちゃんは光莉ですかね?光莉と、圭樹が生きていれば同級生と言う話だったので。息子が亡くなったことを受け入れられず気がおかしくなってしまったバタコが、あの日サッカー教室で篤人が10番に選ばれたところを見て目が覚めたと言うか、『圭樹は○んだんだ、あれ、でも同じ10番…あ、あの人あの時病院で一緒だった人だ。てことは、あの子が私の本当の息子だ、取り違えられたんだわ!!』みたいなまた違うベクトルでおかしくなり時系列もごちゃごちゃになってるんだろうなと思いました。違っていたらすみません。。。

    YouTubeの日テレドラマチャンネルの予告で、『許せねぇんだよ、お前ら家族には意地でも幸せでいてもらわなきゃ困る』って河村?が言っていて。なんかここも引っかかるって言うか。ある意味河村も何か隠してる?やたら相良家に固執してるような。

    そして二宮は姿を消しているところから、真帆と知り合いであったことは事実だろうと思いますが、クリフハンガー的に使われているだけなんだろうな、と思いました、今までの流れを見ていて。単に面白くないんですよね、支えてくれてた人が犯人だったら…

    私も凌介は何かしら理由があってやっぱおかしいんじゃないか?と思いました、とっ散らかってるのでもうそれで良いのでは…なんて。あとは真帆真犯人で落とすか、最悪だけど小説の内容でしたーオチとか。

    • ぴこぴこぴこりん
    • 2022年 3月 03日

    大多数の人らで情報共有すると、めちゃくちゃ早い時期に感のいい人が真相にたどり着いてしまうからテレビドラマなら難しいですね。
    実際、2ちゃんで、30年前の殺人事件の真相を暴いちゃったりするので。

    • とぅーさい07
    • 2022年 3月 03日

    単なる佐野勇斗のプロモーションビデオでした。チャンチャン。
    シベツアニメの作画がしょぼい…

    • ツーリング男爵
    • 2022年 3月 03日

    橘一星の発言は本木がやった事を自分がした事で話してるので本木を庇った。そして真犯人の目の前で真帆を監禁してると発言。だから翌日、二ノ宮は会社を休んでる。

    • rem sem
    • 2022年 3月 03日

    テレビドラマは製作チームvs視聴者全員っていう視点がたしかに!と思いました。そのためミステリーというよりはエンタメ性に比重を置いているのかもしれないですね。これだけの考察動画が毎週出ているということは、ある意味成功していると言えそうな気がします。

    • ナオ
    • 2022年 3月 03日

    あなたのミステリーはとても陳腐でライトノベルと思ってました

    • Jack
    • 2022年 3月 03日

    また、ネガティブ思考が始まって冷静な解説じゃなくなってますね。以前、批判されて懲りたのかと思ってたんですが。

    • あや n
    • 2022年 3月 03日

    あな番の二匹目のドジョウですしオチがめちゃくちゃでも違和感はないですがドラマと同じく途中めっちゃ面白くて最後微妙になっちゃうのは残念だなと思います。
    今回は面白いオチがあるのを期待してたのですが結構嫌な予感してきてます。。
    どんなオチになるにしても色んな人の考察や先生の作家視点での感想を聞くのが楽しいのである程度満足です。

    • delphinus_delphis
    • 2022年 3月 03日

    きっと余韻はないでしょうね。
    自分は新参者の見終わった後の余韻が好きでした。

    • 平松由香
    • 2022年 3月 03日

    作家の割になんか頭堅いですね

    • JIROSUKE
    • 2022年 3月 03日

    猫おばさんの言葉の解釈が分かりにくいのは‥
    「彼女の紹介で二人で来ました」

    猫おばさんのいう「彼女」が二宮なのか、真帆なのか。もしくは「彼女」は別の人物なのか。
    名簿には二宮と真帆の名前がありましたが、二宮の上には、特徴のある文字で「佐藤咲良」とありました。

    佐藤といえば教祖の名字。
    咲良といえば橘と本木が付き合っていたと書き込んでいたブログのHN

    最初に猫おばさんの言葉を聞いた時は、彼女+二宮and真帆に聞こえたのですが‥

    • JIROSUKE
    • 2022年 3月 03日

    2つのドラレコ動画ですが‥
    二宮動画が17:18:18,
    鼓太郎動画が17:17:41
    と27秒ほど二宮動画の方が新しいものです。しかし、二宮動画の方が進行方向より後ろを歩いています。
    しかも、二宮動画では後方の建物2〜3階の窓の明かりがついているのに対して、鼓太朗動画では明かりがついていません。
    また、二宮動画では篤斗はサッカーボールを持っているのに対して、鼓太朗動画では持っていません。
    光莉と思われていた女子高生も鼓太朗動画では見当たりません。
    二宮動画はなんらかの手が加えられたものであることがわかります。
    ご都合主義でないとすれば、二宮は動画に加工がされたことを知りながら、凌介に見せたと考えられます。
    しかし‥警察も加工があることに気づかないことが不自然。
    やはりご都合主義です😅

    おそらく、二宮は真帆を守るために動画を加工したのではないかと思います。どう守ることになるのかが不明ですが‥

    • 036 channel
    • 2022年 3月 03日

    マホが抱いてたのは赤ちゃんはヒカリ

    • 036 channel
    • 2022年 3月 03日

    サイコに見えるが橘母の流血は真犯人からの警告で次はヒカリに危害をくわえるという警告で17話終わりからヒカリからの電話無視してパソコンに真相を残したのでは?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 韓国ドラマネタバレ

    【動画】※ネタバレ※ドラマ『やんごとなき一族』最終回♥️感想♥️主婦満足、全てオ…
  2. 海外ドラマ考察

    【動画】[ ホラー映画 ] 目を覚ますと底が見えない急な傾斜に一人取り残されてい…
  3. 韓国ドラマ考察

    【動画】【Netflix配信あり】韓国人が絶賛した隠れ名作韓国ドラマ10選
  4. 日本ドラマ考察

    【動画】【漂着者 ドラマ考察#5】4話 古市琴音(シシド・カフカ)の真の目的とは…
  5. 韓国ドラマ考察

    【動画】【私の解放日誌】考察 4人の’解放’を具体的に解…
PAGE TOP