海外ドラマネタバレ

【動画】【衝撃のラスト&どんでん返し映画ランキングBEST30】至上最も《ひっくり返る》映画ナンバー1決定戦!!※一部ネタバレ有りです※

#衝撃ラスト
#どんでん返し
#おすすめ映画

衝撃的な結末を迎える《どんでん返し映画》洋画ランキングBEST30をお届け☆
あたなもきっと《騙された》、あの名作は何位かな?☆

関連記事

  1. 海外ドラマネタバレ

    【動画】アサシンクリードヴァルハラ キャンペーンネタバレ攻略#31 Assassin’s…

    領地を広げます〇毎週土曜日17時 編集ゲーム動画更新〇不定期…

  2. 海外ドラマネタバレ

    【動画】【大西流星あざとさ全開!】映画『この子は邪悪』感想回!※終盤ネタバレあり

    はいどうも!キミシマニアです。今回は映画「この子は邪悪」の解説回…

コメント

    • @light0131
    • 2024年 2月 12日

    初見にエドワードノートンのあの顔を見たら鳥肌が立つよな

    • @light0131
    • 2024年 2月 12日

    シックスセンスは読めた
    序盤で撃たれてどうなったのか全然描かれないし
    幽霊が見れる少年としか喋らないのがめちゃめちゃ違和感

    • @user-et2os1bv4i
    • 2024年 2月 12日

    面白い動画ありがとうございます、

    • @tochinco
    • 2024年 2月 12日

    やっぱり初代の猿の惑星が個人的1位です。
    ラストシーンはド肝抜かれました。

    • @user-poyoyo_
    • 2024年 2月 12日

    情婦がないだと

    • @user-me1sw3sq2n
    • 2024年 2月 12日

    シャッターアイランドのラストは人によって見解が分かれて、180度違う結果になるんだけど、どーゆー見解で私は途中で読めてしまったねーて言ってるんだろう。

    • @user-dz1gl1sr2h
    • 2024年 2月 12日

    衝撃のラストで好きなのはSAWとGAMEですね。
    個人的に衝撃だったのは隣人は静かに笑うです。後味悪いどんでん返しです。

    • @user-iw2wx8di4i
    • 2024年 2月 12日

    こんにちは。紹介されている15位の「メメント」も好きな映画の1本ですので、コメントしたいと思います。

    この映画は、クリストファー・ノーラン監督が仕掛ける、ストーリーが逆行する予測不可能な復讐劇の傑作ですね。

    この映画「メメント」は、目の前で妻をレイプされ、殺されたショックで、10分前の記憶を忘れてしまう記憶障害に陥った男が、ポラロイド写真と肉体に記したメモだけを頼りに犯人を追うという異色サスペンスで、インディーズ映画の祭典サンダンス映画祭で最優秀脚本賞を受賞した作品ですね。

    公開当時、全米ではインディペンデント作品ながら、大胆で複雑な構成と衝撃のラストで、じわじわと評判が広がり、遂には全米BOX OFFICEでベスト10入りを果たした事でも有名な作品です。

    この映画、実はその内容の難解さと複雑さから、インディーズ系の配給会社でさえ尻込みして、どこも買おうとしなかったという作品で、監督・脚本を手掛けたのは、今やハリウッドの名匠の座を築いた、当時31歳の新進気鋭のクリストファー・ノーラン。

    主人公は、妻を殺害されて、復讐に燃える元保険調査員のレナード(ガイ・ピアース)。
    かすかな詩情を漂わせ、暗いユーモアも交えたサスペンス・ミステリーで、先の全く読めない、予測不可能な展開に一気に引きずり込まれてしまいます。

    しかも、ストーリーが何と逆行していくのです。
    映画の冒頭でレナードが誰かの頭を撃ちます。
    そこからフィルムを巻き戻すように、時間を遡り、少しずつ真実に迫っていくのです。

    レナードは、”前向性健忘症”という記憶障害に陥っていて、妻を助けようとして頭を殴られたショックから、新しい物事を記憶する事が出来なくなってしまったのです。
    完全に誰を信じていいのかさえわからなくなっているのです。

    我々観る者は、この映画を観るのにかなりの集中力を要求されるため、観終わるとぐったりとして、かなりの疲労感に襲われますが、それは、ある意味、非常に心地良く爽快な疲労感です。
    普段、いかに受け身で映画を観ているかを身に染みて実感させられます。

    「L.A.コンフィデンシャル」の警官役でブレークした、オーストラリア出身のガイ・ピアースの演技は衝撃的で、当時、モンゴメリー・クリフトの再来と言われていた訳が納得出来る、ナイーヴで実に深みのある演技を披露していると思います。

    レナードは、妻が死ぬ場面は鮮明に覚えているのに、自分の事さえ思い出せません。
    彼はポラロイド写真にメモを書き込み、自分の体にタトゥーを刻んで、”記憶”を作ろうとします。

    謎の協力者ナタリー役のキャリー・アン・モスと、正体不明の男テディを演じるジョー・バントリアーノにも、強烈な存在感があって我々を魅了します。

    レナードは、ナタリーの写真の裏に、「彼女も大切な人を失った。その同情から助けてくれる」と書きます。
    そして、テディの写真の裏には、「奴の嘘を信じるな。あいつが犯人だ、殺せ」と書くのです。

    アクションと細部へのこだわりを併せ持つこの作品は、クリストファー・ノーラン監督の文字通り、出世作となり、この後、早速メジャー系の映画会社から声が掛かり、ノルウェー映画「インソムニア」のリメーク作品を撮る事になり、その後の快進撃が続いていくのです。

    • @user-iw2wx8di4i
    • 2024年 2月 12日

    こんにちは、いつもこのタイラーチャンネルをワクワクしながら拝聴しています。
    今回紹介されている映画の中の29位の「アザーズ」は、私の好きな映画の1本ですので、コメントしたいと思います。

    1945年、第二次世界大戦末期のイギリスのジャージー島。出征した夫の帰りを待つニコル・キッドマン扮するグレースは、広大な屋敷で二人の子供と暮らしている。
    子供達は、極度の光アレルギーで、屋敷の窓という窓には、いつも分厚いカーテンがかかっている。
    ある朝、屋敷に三人の新しい使用人がやって来る。
    そして、その日を境に、数々の不可解な現象がグレース一家を襲い始める。
    屋敷の中に見えない何者かが入り込んでいる。それは一体誰なのか? というスリリングな物語ですね。

    近年のホラー映画は、スプラッタやサイコ系が主流を占めていると思います。
    確かに、死者の魂や幽霊といった宗教観は、IT全盛の現代にあっては、いかにも古臭いという感じは否めません。
    そんな中、アレハンドロ・アナーバル監督は、オールドスタイルのゴシック・ホラーに、恐怖演出の原点を見出し、古典への帰着を起点として、新たなゴシック・ホラーを創造しようと試みていると思います。
    この点が、私がこの作品を好きな理由なんですね。

    誰もいない部屋から聞こえてくるピアノの音、不気味にはためく窓辺のカーテン、死者の写真、闇夜に浮かび上がる洋館、といった怪奇演出は、怪談文化をバックボーンに持つ、我々日本人のセンスにもしっくりと馴染むような気がします。
    何を見せて、何を見せないのか。これは恐怖映画の永遠の命題だろうと思います。

    アレハンドロ・アナーバル監督は、ヒッチコックの映画から多大な影響を受けたと語っていますが、ヒロインが見えない存在への恐怖に浸食されていくという観点から、とりわけ「レベッカ」の表現技術を意識していると思います。
    そして、見えないものに息を与え、得体の知れない恐怖を生み出すことに成功していると思います。

    さらに、グレース・ケリーやジョーン・フォンテーンといった、ヒッチコック映画のヒロインを思わせるニコール・キッドマンのクール・ビューティーぶりが、もう素晴らしいの一言に尽きますね。
    情緒不安定なヒロインの錯綜する心理を見事に演じ、恐怖とインパクトを増幅させてくれます。

    この映画の売りは、なんと言っても、やはり”衝撃のドンデン返し”にありますね。
    しかし、この映画はスマートなストーリー・テリングを尊重しており、そのためには、中途で少しぐらいのヒントなら見せても構わないと考えているフシがありますね。もちろん、全ては緻密な計算に基づいてはいますが。

    そして、最後はとても哀れで悲しい物語として完結するんですね。
    生者と死者の世界のあやふやな境界線に、深い思いを馳せずにはいられません。
    オチを知ってしまった今でも、もう一度観てみたいと思わせてくれるんですね。

    光と闇の巧みなコントラストが、この映画を完璧な恐怖映画に仕立て上げていると思います。
    この映画では、暗闇はサスペンス、光はショックを演出しています。
    暗闇は恐怖の余り、真相が見えなくなっていることを象徴し、光は子供を殺し得る危険なもの、最後には視点を変える契機として、劇的な役割を果たしているのだと思います。

    • @TV-ds4vu
    • 2024年 2月 12日

    シックスセンスは冒頭で
    オチが分かってしまった

    自分は陰謀のセオリーが好きです。

    • @user-od5iq5hn8d
    • 2024年 2月 12日

    タイラーさんの語り口は
    聞きやすく楽しいです。
    今まで真実の行方を見た事がなったので、見てみようと思っています。

    セブンやミスト、シャマラン作品など定期的に見るのですが、
    どんでんがえしと言っていいのかわかりませんが、
    “評決のとき”も主人公の最後の一言で、あっ!と思う作品でした。

    • @user-lh8os2yq6q
    • 2024年 2月 12日

    真実の行方のラストシーンすごく鳥肌立ちました面白かったです!

    • @UltraChuken
    • 2024年 2月 12日

    『ミッション:8ミニッツ』
    どんでん返し映画の中で最も多く(無限大)の人を救う壮大なストーリー。
    実は、この映画を観終わっただけでは、ストーリーはこれで終わりと思ってしまい、気が付きません。
    このストーリーの後で実際に何が起こるのかをよ~く考えると、とんでもない事が次々に起こっていくのに気づきます。

    • @dramaticallyyours6512
    • 2024年 2月 12日

    閉ざされた森は鉄板
    誰に見せても最後仰け反る

    • @user-su4yf6qu2h
    • 2024年 2月 12日

    先日違う動画でコメントしたものです
    私の1位はゲームです
    自分が社長になった時に友人からDVDをプレゼントされて見たんですが…

    • @user-qp2ox6zm2h
    • 2024年 2月 12日

    アイデンティティを初めて観た時の衝撃やばかった
    あとはソウの結末を知ってから観たのは人生の中でも大きな失敗の一つ。

    • @ktht2g822
    • 2024年 2月 12日

    ありがとうございました。
    自分はパーフェクトゲッタウェイが驚愕でした。

    • @user-vj6mm4bz1w
    • 2024年 2月 12日

    スティングが1番

    • @oreoshigure3770
    • 2024年 2月 12日

    「セブン」で怖かったのはラストではなく、図書館で借りた本のリストから犯人を探るという捜査法だった。

    • @buchi8366
    • 2024年 2月 12日

    言われている通り、シックスセンスは泣けました😢

    • @skk5391
    • 2024年 2月 12日

    有名どころの
    ・バタフライエフェクト
    ・ファイトクラブ
    を圏外にするあたり、主のランキングはとても信用出来る👍
    もちろん上記2作品も素晴らしいですけどね笑。

    • @tvam2389
    • 2024年 2月 12日

    「真実の行方」が1位ってどうかな?警察、検察の尋問が無く進むストーリーがフィクションそのものって感じです…「コリーに事件」の方がリアリティがあると思う…古い映画ファンとしてはやはり「猿の惑星」の衝撃が未だ忘れられないですね…。

    • @tanukiu4152
    • 2024年 2月 12日

    エスターってなんで4位なのかなー?
    大したことないどんでん返し?(笑)を主軸に、無能夫、無能医者、録音や監視カメラでも付けとけばいいのに
    何もしないで騒いでる母親、全部がイライラする展開でした
    マックスちゃんかわいい!ガンバレ!だけww

    • @hirokonishikawa8534
    • 2024年 2月 12日

    上位にケヴィン・スペイシーの映画多いですよね。
    シックス・センスは最後「え?そういうこと?」とまた頭から見たくなる、ホラーの枠に収まらない秀作ですよね。

    • @wang_where
    • 2024年 2月 12日

    グランド・イリュージョンは「そんなわけあるかいw」と思いながらも真面目に観てしまいました

    • @un..1801
    • 2024年 2月 12日

    シャッターアイランド1位かな個人的に

    • @user-vh8zk5mw7b
    • 2024年 2月 12日

    下の名前がタイラーなんですか?

    • @user-jm3ut7wu6b
    • 2024年 2月 12日

    『メメント』は最初に見た時は全く理解が出ませんでしたが、
    3回目に見た時にやっと本作の良さを知り凄く好きな映画になりました!

    • @Altezza-lh7dq
    • 2024年 2月 12日

    最近見た中ではオッド・トーマスがそうだったのかぁと切ないラストで自分的にはどんでん返しでした。主演の方が早世のため続編が出来ないことが残念。

    • @user-dj8ff9if9x
    • 2024年 2月 12日

    ミストは最後、くぅーーーーーー😣ってなった

    • @user-sy9jq2vq3p
    • 2024年 2月 12日

    女神の見えざる手面白かったなー

    • @SQUALO0811
    • 2024年 2月 12日

    閉ざされた森やゲームは疲れたな…w

    • @user-iu8yx2tt2j
    • 2024年 2月 12日

    結局どれみてもソウを超えるものがないから何か切ない気分

    • @underlyingspin
    • 2024年 2月 12日

    マッチスティックメンがあって嬉しい
    これは爽快

    • @tomomi06291216
    • 2024年 2月 12日

    私の中での圧倒的一位はGET OUT
    真実の行方、みなさんの評価がすごいですね

    • @user-vi5of2rz3o
    • 2024年 2月 12日

    すごーい、ライフオブが入ってる〜。セブンは一番嫌いな映画です。

    • @monmonsakura4986
    • 2024年 2月 12日

    シックスセンスは結末見て、もう一度見返すまでがセット。

    • @judetj6564
    • 2024年 2月 12日

    ジェイコブスラダーはいかがなものでしょう

    • @ornamentalfoliageplanttheb5020
    • 2024年 2月 12日

    結構見尽くしてると思ってたけど自分の好みが偏り激しいせいなのか意外と見てないものも結構あったりしたので好みじゃなくてもどんでん返しだったら見てみようかなと思いました!
    やはり話を聞いてるとこのランキングの下の順位から順番に見るといいようですね。

    最近見直した昔の作品も結構あるので見た事ないものや感動を忘れてるものも見直したりしてみたいなぁ😊
    ちなみにシックスセンスは私も同意見で最後の感動がとても好きです🥹
    シャマランといえばどんでん返しみたいな所があるからやはりシャマラン作品は沢山入ってますね🤭👍✨

    シャマラン作品大好きなので嬉しいです😊

    シャッターアイランドは私もちょっと前に見直したけど同意見で悲しいですね🥺
    でも詳細は忘れたのでまた見ようかな。。笑
    すぐ詳細忘れるから何度も見て楽しめます🤣

    セブンは子供の頃に見た時は衝撃的だったんだけどついこの前見直した時、あれ!?箱の中全く見せてなかったんだ!と驚きました。いろんな映画を見慣れた今となっては少しくらい箱の中を見せた方が良いんだけどなと感じてしまいました。
    今の私には少し刺激が足りなくなってしまったようです😅💦

    個人的には「閉ざされた森」が好きでこれもまた何度か観てます😊

    「ソウ」は確かにエグくてああいうグロさは苦手ですが最後の最後がとてもゾクゾクがすごくてアドレナリンMAXになった記憶があります🤭
    そのせいかもしれませんが2とかもよかった気もするけど1が良過ぎたせいで3つ目か4つ目でホラーミステリー的な空気感からただのエグいホラーにシフトチェンジした脚本になってしまったのもあるからかどんどん褪せていってる感じがしてしまいました。
    きっとソウはランキングの通り1作目が一番いいのかもしれません👍
    エスターも大好きでもっと観たいなーと思ってたら続編もかなり経ってから出るということになりエスター役は!?同じじゃないと変な感じになるけど前日譚だというのにあれから相当経ってるから年も取ってるし無理があるよね、、どうなるんだろ💦と調べてみたら同じ子がやるみたいでその画像を見たのですが大きくなってて結構無理ある感じでした笑
    でも同じ役者じゃないと1のファンは納得しないだろうし無理矢理にでも同じ役者じゃないと仕方ないですよね😅

    P.S.ここには出てませんでしたが「メッセージ」と「インターステラー」が好きです。
    どちらもSFで最後に感動がきますよね🤭
    そういうのが好きなようです✨
    あ!それと「デッドリー・イリュージョン」は最後にかなり衝撃と感動しました!大好きすぎて原作は本なのか確認してしまいました笑
    確か女性脚本家のオリジナルで驚きました😳✨
    それと共に全然気抜いて適当に見ちゃっていたので最後見た時「えー!!!😨もっと真面目にみとけばよかった!!😭💦えーっとあそことあそことあそこがあって…..見逃してる所なかったっけ〜💦」って後悔しました笑
    なんて事ないシーンだと思ってずっと観てたら後で後悔するから、まだ観てない方はなんて事ない映画だと思わず最初から身を引き締めてじっくり観察することをお勧めします!笑

    • @aa-yx2rn
    • 2024年 2月 12日

    セブン見た後気分落ちたわ…

    • @user-rs1rb3iz2c
    • 2024年 2月 12日

    未視聴の映画みてみます。
    30作の中にプリデスティネーショ
    ンがないのは何故?

    • @user-fd5wx7mc4g
    • 2024年 2月 12日

    ランキングにはなかったけど「ヴィジット」にはトリハダたったなあ。

    • @user-lj4de3cj5v
    • 2024年 2月 12日

    「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」が入っていて、びっくりうれしいです。
    好きな作品で何度も観ています。
    最初はタイタニックのケイト・ウィンスレットの作品ということで観ただけでした。
    突然の初コメ失礼しました。

    • @7716KMN
    • 2024年 2月 12日

    「テキサスの5人の仲間」が入ってない。古い西部劇だけどラストにあっと驚く!

    • @Reader8419
    • 2024年 2月 12日

    グランドイリュージョン大好きです!

    • @camelia30th
    • 2024年 2月 12日

    ソ連時代の1972年制作、タルコフスキー監督の「惑星ソラリス」は、最後のどんでん返しで息を飲む。カメラが段々俯瞰していくと・・・。是非見てください。SFなんだけど、主題はSFというより哲学的な内容。原作者は「SFを作ってくれと頼んだのに罪と罰を作った」と憤慨していたとか。

    • @akikoa8601
    • 2024年 2月 12日

    先日ちょうど娘とシックスセンスの話してた。
    一緒に見た人が度天然で鑑賞中にネタ晴らしされたと言って文句言ってた。かわいそうに。。。

    • @user-me9yo3yf3g
    • 2024年 2月 12日

    最後モヤッとしてるがキアヌ・リーヴスが弁護士のヤツも中々良かったと思う。タイトル忘れたが。レニーゼルウィガーの策略のような気がしたがどうだったんだろう。

    • @emustan2008
    • 2024年 2月 12日

    エンゼルハートは難解で何度見てもわからず、原作を読んでやっと理解した次第…

    • @user-oy9si7jz7r
    • 2024年 2月 12日

    シャッター アイランド
    ワイルドシングス
    ポートピア連続殺人事件

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 日本ドラマ考察

    【動画】【ハンターxハンター】375話、感想ネタバレまとめ【ジャンプ】
  2. 日本ドラマ考察

    【動画】【全員損?】低視聴率・広告費激減なのにテレビドラマの枠が増え続ける理由を…
  3. 日本ドラマ考察

    【動画】節子の●因は栄養失調ではなかった【火垂るの墓考察】#shorts #ジブ…
  4. 日本ドラマ考察

    【動画】【真犯人フラグ】18話考察 橘一星はみんなを守っている?真犯人に脅されて…
  5. 海外ドラマネタバレ

    【動画】【衝撃】大谷翔平と田中真美子の馴れ初めが暴露された!?二人を繋げた人物の…
PAGE TOP