日本ドラマ考察

【動画】【VIVANT】ベキの銃に弾が入ってなかった深い理由!

#二宮和也 #嵐 #松坂桃李

こんにちは。#トケル と言います。

★VIVANTの原作本はこちらです↓
https://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&tag=kattan-22&linkCode=ur2&linkId=544c9cf02780e259fae120c5a9e39484&camp=247&creative=1211&index=books&keywords=VIVANT

★サブチャンネルで「ドラマに関するライブ配信」を開催しています
https://www.youtube.com/@tokeru2
↑登録はこちら
見逃さないようにチャンネル登録をお願いします!
★★

■再生リスト(過去の関連動画をご覧いただけます)
VIVANT

2023年夏7月期クール
TBS系列 日曜よる21時00分放送のドラマ
日曜劇場 ビバン ヴィヴァン
「VIVANT」

https://www.tbs.co.jp/VIVANT_tbs/

最終回 最終話

■出演者

役名

俳優名・女優名(不明)

堺 雅人

阿部 寛

二階堂ふみ

竜星 涼
迫田孝也
飯沼 愛
山中 崇
Barslkhagva Batbold
Tsaschikher Khatanzorig
Nandin-Erdene Khongorzul
渡辺邦斗
古屋呂敏
富栄ドラム
Martin Starr
Erkhembayar Ganbold
真凛
水谷果穂

林 遣都
高梨 臨
橋本さとし

小日向文世

松坂桃李

役所広司

二宮和也

スタッフ

プロデューサー
飯田和孝

原作・演出
福澤克雄

製作著作
TBS

公開日時点で最新。
結末 あらすじ ストーリー予想をしています。
ドラマ考察、最新感想です。

■動画を詳しく書いたブログページ
https://www.hinapishi.com/
動画内容の要約を掲載しています↑

★このチャンネルを支援したいと思う方はメンバーシップ登録をお願いします!
https://www.youtube.com/channel/UC6wjsDPE1I2QsDuh1atHYfA/join
↑登録はこちら 詳しい説明↓
https://www.youtube.com/post/Ugkx7r5VJ1E4_logWiK8ByJj6PmMptzQELOa
★★

■トケル Twitter

■トケル Instagram
https://www.instagram.com/hinapishilabo/

■トケル Threads
https://www.threads.net/@hinapishilabo

■ひなぴし(はてなブログ)
https://www.hinapishi.com/

■ひなぴしFacebookページ
https://www.facebook.com/odajorighee/

#ひなぴし #トケル

▼お伝えしておきたいこと
●楽しくやり取りできる場所としたいので、
動画内容を面白いと思ってくれている動画視聴者が気分を害する可能性があると思われるコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことがあります◎
●動画内で噛んでいるところがありますが・・それは編集を行っていないためです(^_^;)
本当は編集でそういうところはカットするんですが、その作業時間も次の動画を作るのに使っていますので、録音したそのままを使っています。
たくさん動画を作るため、とご理解をお願いしますm(_ _)m
●他のYouTuberさんの動画は見られていないことがほとんどなので、どうしてもネタがかぶることがあります。

関連記事

  1. 日本ドラマ考察

    【動画】【時効直前】視聴者の通報で14年逃げた男を生け捕りできた事件

    1988年、北海道で起きた事件についてまとめていきます。===…

  2. 日本ドラマ考察

    【動画】BLEACHの実写キャストを考えてみた①

    実写版BLEACH見てきました。悔しいけど、ちゃんと「実写版BL…

コメント

    • ドラマ考察 トケル orz
    • 2023年 9月 21日

    なぜベキは弾の入っていない銃を持っていたのか、考察しました!
    ーーーーー
    メインチャンネル「トケルのドラマ考察」もしくは
    サブチャンネル「トケル2」で、ドラマの考察ライブ配信を開催しています!

    チャンネル登録しないと、開催の通知が届きません(泣)

    チャンネル登録をお願いします!
    登録はこちらから↓

    ★メインチャンネル
    ドラマ考察トケル orz
    https://www.youtube.com/@T0KERU

    ★サブチャンネル
    ドラマ考察 トケル2 ライブ
    https://www.youtube.com/@tokeru2

    • YA KI
    • 2023年 9月 21日

    考察ありがとうございます。興味深く拝見しました。
    私の考えは、ベキは上原への復讐心は持っているが、今までの経験から殺すつもりは無かった。
    ただ、上原の過去の悪事を表沙汰(世間にではなく現政権内に。自宅で逃亡者が焼身自殺となればその裏は探られることになるでしょう)にすることで、今後の失脚を狙ったのかなと思いました。
    もちろん本人達は乃木に殺される事と引き換えに。。。
    次の復讐を生まず、自らの罪も償うベキの決断、それに従うバトラカ、ピヨ。これぞリアル侍と思いました。

    • タロママ
    • 2023年 9月 21日

    私も疑問に思っていたので、納得いくお話でした😄では、火をつけた人物は誰なのでしょうか?

    • mm munasi
    • 2023年 9月 21日

    新しい目的!別班を支えるエージェント!あーなんて奥の深いドラマなんだ!次作?映画化?楽しみ!おかげさまで、まだまだVIVAN楽しめそうです!

    • みにゃお
    • 2023年 9月 21日

    結局テントは組織としては日本を狙っていたいなかったので山本は横死‥

    • 大西晶子
    • 2023年 9月 21日

    ベキをバルカに派遣し〜救助しなかったまでを、公安内に知らしめるのが、目的だったと思います。
    殺さず、今後の転落人生を味合わせる事が、復習目的だと思います。

    • 実 川村
    • 2023年 9月 21日

    恨みがもうないのであれば
    生かされれる価値はありますもんね
    恨みがあればまた同じ流れになってしまいますし
    続編では3人が乃木を助けてくれたら熱いですね

    • 杉浦宏之
    • 2023年 9月 21日

    復讐を日本に来て再度、考えるようになったのではなく、バルカにいるときから全てのシナリオを考えてのベキの行動だったと思います。それが、日本へいく前日のノコルとの会話に表れています。
    乃木に撃たれる=復讐心を息子に絶ってもらう=罪の償い、だと。ベキが生きていれば、罪の償いはできないからです。よって、ベキは死んだ。だか、ベキの公安での任務や見捨てられたことに、乃木が櫻井から渡されたデータに新たな国家を巻き込んだ事実が隠されていた。だから、それをハッキリするまで、花をたむけるのを待ったのではと考えました。

    • デンジャラスTT
    • 2023年 9月 21日

    バトラカがずっと良い奴だった
    当分これを超えるドラマは現れない、どうすればいいんや・・・😢

    • ゆにこーん
    • 2023年 9月 21日

    お疲れ様です✨
    ベキ達の空砲はトケルさんの考察通りと思います😊
    さすがベキ、公安出身のテントのリーダー。先の先まで見越し凄い幕引きを考えてましたね。

    公安から抹消されたベキの情報は国家機密でしたしそれをひた隠ししてた上原は内閣官房副長官。
    すぐに調べが着いたとは思えないのでこれを探る工程で『最終標的は日本』説になったのかもですね😵

    明美の復讐して…は、テロがある世の中に対して、悪全般に対してかなと思います…
    でもそう考えると日本の国のトップに上原のような人間が居るのは許せなくなりますね😵
    美術品は移動した…のくだりから金にまみれた感もありました😓
    こんな奴が生きてお父さんが亡くなるのは違う!「皇天親無く 惟徳を是輔く」憂助が意図してはずしたかもですし、本当に神様に生かされたのかも知れないですよね!
    上原にはいつか天罰が…

    • k
    • 2023年 9月 21日

    まだまだあがるVIVANT関連の記事の中に新庄のものもあって、新庄は優秀なモニターだけれど太田のウィルスメール開けちゃったか〜なんていうのもありました。
    そこで思い返してみると、公安の会議でベキの顔が身バレしているらしいこと、ベキの息子が乃木憂助という商社マンでベキの息子らしいこと、尚且つ別班かもしくはどこかの諜報機関の人間らしいことまで
    新庄からベキに連絡を入れようと思えば入れられた状況だったのだなあと思いましたが まあそこはそれということで。

    • 哲也
    • 2023年 9月 21日

    憂助が3人を打ったのも、本当の意味で、
    ノコルの独り立ち、親離れしなきゃしな
    いとバルカの未来を担う為のベキの親心
    でもあったのでしょうね。

    • Jinnouchi
    • 2023年 9月 21日

    ベキたちを脱走させたあと新庄がどうなったのか気になりますね。もしかしたら黒須が山本の時のように新庄に接触してどこかで拘束しているのかなと思います。新庄には黒須の顔がバレていないはずなので自分もモニターだと信じ込ませるのは可能かなと。その後、乃木が現れて山本のように。。。続編が今から楽しみでならないですね。

    • ゆちろー
    • 2023年 9月 21日

    ノコルってバルカにのこると掛けたりしてるのかなぁ

    • haku a
    • 2023年 9月 21日

    私は、ベキが全て考えたシナリオだと思いました。
    日本が最終標的というのも、別班を自分に近づかせ日本へ入国できるようにするためのもの。でないと死んだことになっているので日本へ行けないから。
    そう思いました。

    • 2023年 9月 21日

    クソ面倒くさい手順で息子にも心の傷を負わすし、結局死ぬ覚悟なかったようにすら思える

    • o2
    • 2023年 9月 21日

    私も明美の「復讐して」というのは息子を拉致したテロリストに向けたものだと考えていたのですが、違っていたのでしょうかね。
    ラストは乗り込んできた乃木が上原に対して「上原さん、ここでお父さんに土下座して謝罪して下さい」と要求し、上原が躊躇していると「やれーっ‼️上原ぁーっ‼️」と一喝する。するとそれに気圧された上原が顔を歪ませながらも思わず床に額を付けて土下座してしまう。少し遅れて野崎が駆け付けた時、上原は土下座したままピクリとも動かないがそこには乃木やベキたちの姿はなかった…というのを思わず妄想したのですが。

    • udon
    • 2023年 9月 21日

    ベキが、自分を見捨てた理由を誰から聞いたのか?テントのモニターであることが判明した「新庄」がまず頭に浮かびますが、新庄ではその機密情報を知ることはできないと思われます。そこで、一番の可能性があるのは、桜井ではないでしょうか。別班の指令桜井なら、その機密情報を手に入れることができるし、実際に音声データを乃木に渡していたからです。

    • ナチュラルmade
    • 2023年 9月 21日

    ゆうすけが弾を外せるのはわかっていたはず。

    • ちゃーちゃん
    • 2023年 9月 21日

    トケルさんの考察が続くと言うことで嬉しく思います❣️
    VIVANも2年後には続編があると言うことですから、当分楽しめそうですね。
    これからも楽しみに観させて頂きます🙌🏼🎶💕

    • Suna Arai
    • 2023年 9月 21日

    長官の前でベキが死ぬ意味。テントが日本を敵として攻撃するはず。
    誰が考えてもおかしい。長官は2度、殺したことになる。
    別班はベキを死なせるデメリットをわかっている。
    長官は捨てられる。日本を危険に陥れた戦犯として。
    第2部で調整はできると思うが・・・

    • 県道128
    • 2023年 9月 21日

    自分も大体同じようなことを考えました。でも、ベキに利用価値がある、というところまでは気づかなかった。素晴らしい考察だと思います。

    • かぐ-Channel
    • 2023年 9月 21日

    野崎公安が上原の時代の公安をぶっ潰すのも見たい気がする。

    • かぐ-Channel
    • 2023年 9月 21日

    もしかしたら妻、明美さんの妹が櫻井さんかもなとふと思った。

    • 情弱は外国の日本弱体化工作員
    • 2023年 9月 21日

    実はベキら三人とゆうすけは一緒に上原の帰宅を待ち、芝居をした?

    • 情弱は外国の日本弱体化工作員
    • 2023年 9月 21日

    上原はなんか売国的なことをしてる気がする。次作の冒頭で謎の死を遂げる予感。

    • 情弱は外国の日本弱体化工作員
    • 2023年 9月 21日

    もともと、これまで日本にモニターいて、上原の居所も分かってたのに手を下していなかった。ベキが上原をヤルというのは方便で、本当の目的は脱走のためだったのでは。

    • 干瓢 〆郎
    • 2023年 9月 21日

    とりあえず、橋爪さんがかなりのお爺さんになってた事に驚いた。

    • nonkidana
    • 2023年 9月 21日

    見当はずれかもしれませんが気になったところがありまして。
    愛がテーマで感情が高まりハグするシーンが印象的ですが
    憂助とノコル、憂助と黒須、憂助と薫、ベキとノコルはハグしたのですが憂助とベキはハグしていない。
    ベキが銃弾で倒れた時も憂助は抱きしめたがベキはそんな感じではなかった。
    急所を外して生きているならなおさら違和感のあるシーン。
    憂助のロープが切られた後のシーンもベキの視線や表情が何か迷いがあるような演技に思えた。
    タイトルポスターにもなってる黒須が役不足すぎて、本当の関係がキーになってくるのではと想像させる。
    次シリーズがあると考えると十分見ごたえあったのは言うまでもありません。

    • 15 Ryu
    • 2023年 9月 21日

    べキは復讐したいけど、その復讐心を息子に殺されて止められることを望んでいたんでしょ。
    バトラカとピヨについてはベキの望むように命をかけた

    • ken
    • 2023年 9月 21日

    納得です。ありがとうございました。妻の遺言に報いる方法を考え抜いた結果ということですね。バトラカ、ピヨを同行させたのも息子の銃の腕前(殺さずに倒せる技術)を信じればこそかとも思った。
    シリーズになればまたフォローします。よろしくおねがいします。

    • なーこ教信者&こさかな神推し広島県代表
    • 2023年 9月 21日

    乃木に撃たれるのを想定し
    武器…銃を持つことで撃たれる確率を上げたみたいな?!

    • きよ
    • 2023年 9月 21日

    ロス気味ですw
    最終話を2度見てて‥あの野崎がベキ達をあんなあっさりと逃してしまうのが今までの流れから違和感感じました😮 前に新庄の事を意味深に見るシーンもあったし、どこまでが想定内だったのやら💦ベキ達も乃木の銃の腕は解ってるし、屋敷で家族の前で過去の非道を暴露 目の前で銃撃まで繰り広げたら、残り少ない余生は軽蔑され家族の形は壊れるので、本当にころさなくても 恨みは果たせる、て感じかな?と。
    なんだかんだ役所さんに圧倒される最終回でした

    • Shaba -zoh
    • 2023年 9月 21日

    ヘリに乗っていたのが佐野か長野ってのはいかがでしょう

    • Y T
    • 2023年 9月 21日

    最終話を見て、VIVANTのタイトルの前に立っている5人は最終的に皆別班になる気がしてきました。

    • T M
    • 2023年 9月 21日

    納得です。深い深い父子の愛に感動です。次作が楽しみですね〜

    • いつきあおい
    • 2023年 9月 21日

    殺そうと思えば、腕ひとつで捻り殺せると思う。
    せめて明美さんの墓が建てれていれば、人として暮らしていたかもしれないと、考えてしまう。

    • ゴギッチMIDI
    • 2023年 9月 21日

    ベキは自分で犯した罪を償うつもりだとノコルが言ってましたよね。
    映画バトルロワイヤルのラストで北野武が同じことをして撃たれ、実は水鉄砲だったというシーンがありました。(オマージュ?)
    死に際の美学でもあると思います。

    • moto
    • 2023年 9月 21日

    考察ありがとうございます。日々、楽しく考察に参加させていただき感謝しております。ベキはここで一つのケジメをつけることが出来たわけですが、最後に新庄を巻き込んだことが気に入らないです。新庄の人生を変えてしまうこが承知である以上、自分たちは死ぬことを選んでいた。息子に殺されることで罪を償いたかった。しかし、乃木の銃口は頭には向いていなかった。乃木は三人を生かすことを選んだ。さらに、ベキの生存はモニター解体には有利にはたらく。結果として国益につながるのでは。

    • 紙パンツ
    • 2023年 9月 21日

    バトラカさん最初は橋爪さんを盾にするように真後ろにいたのに、最後は撃たれやすいポジションに移動してましたねw

    • 哲也
    • 2023年 9月 21日

    ベキ他2名は、焼身自殺⁈
    →福澤監督は、砂の器も監督してましたね。
     
    そうも思うと、生きてます。表向き
    死んで、新たに生まれ変わり、ノコル
    を別の形で支え行くことなになるの
    でしょうね。

    チンギスが、本当カッコ良かった。
    警察をまとめ来た長として、お礼
    する姿は男ですね。

    • 哲也
    • 2023年 9月 21日

    トケルさん、素晴らしい解釈に共感
    致しました。

    今回、VIVANT、トケルさんの動画
    を通して、大変楽しめたことを有難
    く思っております。

    今後もトケルさんのご活躍を願って
    おります。

    動画には、またお伺い致したいと
    思っております。

    • kamui
    • 2023年 9月 21日

    VIVANT終わってしまいましたが、お疲れ様でした。 VIVANTロス感じますね。 結構謎を残しているので、モヤモヤ状態です。
    ベキは銃に弾を込めていなかったところで、復讐する気は失せていたのでしょう。
    「明美の遺言を果たす形をとることで明美の遺言から解放される」という解釈は素晴らしいと思いましたし、私もそう思います。
    息子から撃たれることも彼の望みだったでしょうね。

    ただ、ベキは乃木がアリを殺さなかったことや、別班4人を撃った射撃能力(野崎が言うに「神技」)を計算に入れていた。
    「花を手向けるのは先にするよ」は、ベキがまた何らかの形で登場することを示唆していますね。

    しかし一番の謎は櫻井。 彼女が外出する時はいつも足元から映している。 これには彼女の正体が相当なものだという示唆。
    相当なもの=主人公である乃木に関わる人間関係に於いて重要人物。 
    櫻井=明美説はまだまだ捨てきれません。 (ベキは息子も死んだと思っていたことから、明美も生きている可能性がある。)

    乃木は野崎と共闘し野崎にも手柄をたてさせたが、ずっと共闘でいられるかどうかは、追う対象次第で崩れる可能性はあります。
    野崎は乃木のサポートをする為に公安で働いているわけでは無いですから。

    新庄はテントのモニターとされていますが、ひょっとして野崎の指示に従っている可能性もありますね。

    柚木も同じことで、乃木とは愛情で結ばれているが、柚木に裏の顔があるとするならば何らかの組織の諜報員。
    乃木とは立場が違う設定にするのが面白い。

    • taka
    • 2023年 9月 21日

    vivantロス
    ベキは生きてる
    あの野崎と上原の話し合いも
    神田明神の最期も
    乃木のあの諺も
    もう続くに決まってます必ず続くと思ってます。

    • ru no
    • 2023年 9月 21日

    まだ考察続いてる♪
    動画ありがとうございます。

    私もベキの行動は乃木が来て日本の重要人物を守るために別班として来ることはわかっていたと思います。
    もしあのまま上原をベキが撃った場合、乃木は別班として任務失敗になりますしね。
    なので、乃木がベキたちを撃つことはわかっていたと思いますし、乃木のために弾を抜いていたと思います。
    が、ベキは撃たれたけどもしかしたら生きられるかも・・・とひそかな期待はあったかもなぁと。
    乃木の銃の腕はベキもわかっていたし。
    もし生きられるならどうするかってことも考えていたかもなぁとも。

    あと、上原が別班の存在を否定的に思っていたことがわかったので今後は別班も上原の弱みを握ったわけなので動きやすくなったのかなぁと思いました。
    で、やはり気になりますね。
    誰がベキに教えたか。
    やはり長野が公安で乃木を探して〇害するためにバルカに行ってたと思いました。
    ちょうど長野が精神病院に入院してた時期とベキが乃木を探していた期間と一致するのでそのとき長野がベキに会って話して〇害したと報告したんじゃないですかね。
    内密にしたかったので経歴から削除した・・・ってことはないですかねぇ。

    • LAD
    • 2023年 9月 21日

    ベキはマジもんの男

    • N T
    • 2023年 9月 21日

    明美の『復讐して』から解放されたというのは素晴らしい考察ですね。
    憎しみを背負うのはしんどいですからね。
    憂助もよく間に合ってくれた。
    ベキはバルカへの責任を果たし、復讐からも解放されて、この先は穏やかな余生を送ってほしいと思います。
    そして憂助との時間をたくさん持ってほしい。
    長く離ればなれだった時間を取り戻すように。

    • WORLDX MEMORY OF THE
    • 2023年 9月 21日

    ノゴーンベキは自身の罪の清算でテロ組織の首領として死んだ事を世界に公表しなければなりません。ベキは乃木がその意を汲んで急所を外す事を想定していました。表向きには死んだ事になりますが、別班の計らいで治療回復し、今後は地下で活動してノコルを助ける事になるとおもいました。って聞きながらコメント欄を書いていたのですが、共通する部分が多いですね。別班のサポートはあり得ますね。

    • さぁ
    • 2023年 9月 21日

    なるほど!!スッキリしました☺️

    • udon
    • 2023年 9月 21日

    どうして、ベキたちの銃は空砲だったのか?それは、2つの理由を考察しました。1点目は、政府の要人である上原を殺せば、バルカのフローライトへの日本の技術協力が、危うくなるし、国際問題となると考えての行動ではないでしょうか。そうなると、バルカの未来を託したノコルの事業も頓挫しかねない。
    2点目は、「復習=殺すこと」だけではなく、ベキ本人の前で、上原に「自分の罪を認めさせる(キャリアのためだけに、自分たち家族を見捨てた)」このことでも復讐に値する。ベキは、憂助が自分たちを追って、必ずこの場所にくることが分かっていて、そして憂助から殺されることも覚悟での行動だったと思います。ただ嬉しい誤算は、憂助が、自分たちを殺さずに、死を偽装してくれたことだと思います。なぜ、憂助はベキを殺さなかったのかという疑問が残りますが、自分の父親を殺すことはできない心情も多少あるかもですが、それよりも、世界各国にいるモニターの暴走を警戒しての行動ではないでしょうか。先の先まで読んでいる憂助です。テロを起こす危険性のないベキをいまさら殺すことの方が、日本への危険性が増すことは明白だからです。きっと、そこまで野崎と話し合って、死の偽装工作は行われたと推察します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 韓国ドラマネタバレ

    【動画】【韓国ドラマ】日本初放送韓国ドラマ2021年9月10月から開始の6本をご…
  2. 日本ドラマ考察

    【動画】5月6日公開 映画『死刑にいたる病』本予告篇
  3. 海外ドラマネタバレ

    【動画】#77【龍が如く8(ネタバレ注意)/初見】十三章 つぐない_13章終了。…
  4. 海外ドラマネタバレ

    【動画】【海外ドラマ】歴代の最強海外ドラマランキングTOP20【2020年最…
  5. 日本ドラマネタバレ

    【動画】【映画ネタバレ】新たな生命が恐怖を産む『ミミック』あらすじ
PAGE TOP