日本ドラマ考察

【動画】#18【真犯人フラグ】第18話直後考察!橘の自白の裏にある、二宮との同盟関係、二人の目的は??・・・【西島秀俊】【芳根京子】【考察】【日野】【河村】【林】【本木】【二宮】

#真犯人フラグ #考察 #橘 #二宮 #18話 #フル

真犯人フラグ再生リスト

【真犯人フラグ18話直後考察】

【真犯人フラグ18話直前考察】

【真犯人フラグ17話直後考察】

【真犯人フラグ16話直後考察】

【真犯人フラグ16話直前考察】

【真犯人フラグ15話直後考察】

【真犯人フラグ15話直前考察】

【真犯人フラグ14話直後考察】

【真犯人フラグ13話直後考察】

【真犯人フラグ13話直前考察】

【真犯人フラグ12話直後考察】

【真犯人フラグ12話直前考察】

【真犯人フラグ11話終了後考察】

【真犯人フラグ11話考察】

【真犯人フラグ特別ヒント動画考察】

【真犯人フラグ10話考察】

【真犯人フラグ9話考察】

【真犯人フラグ8話考察】

【真犯人フラグ7話考察】

【真犯人フラグ6話考察】

【真犯人フラグ5話考察】

【真犯人フラグ4話考察】

【真犯人フラグ3話考察】

【真犯人フラグ2話考察】

【真犯人フラグ1話考察】

鍼灸整骨治療の精霊【Vtuber】とりさるモンが、治療院の空いた時間にいろんな事をして楽しむ姿を配信するもん☆

今は 【ゲーム配信】【雑談】【生放送での交流】をメインの動画にしながら、たまに治療のお話を配信しているもん!まだまだやりたいことが一杯もん!

チャンネル登録お願いもん☆

公式HP http://torisarumon.com/

公式ツイッター https://twitter.com/torisarumon

とりさるモンの治療院は、ちりょうの精霊(せいれい)さんが集まる医世界にある鍼灸整­骨治療院もん。
医世界は人間界ととても似ている世界。

『とりさるモンの治療院のお話し­』は、医世界の中でとりさるモンとその仲間達が、怪我や病気で困っている人たちを治療­する日々を描くお話もん。

関連記事

  1. 日本ドラマ考察

    【動画】どこよりも早い?「あなたの番です」18話考察生配信!!

    #あなたの番です #あなたの番です考察 #あな番考察---…

コメント

    • SAIL :セイル
    • 2022年 3月 03日

    こんにちは!いつも拝見させていただいてます!お二人とも声が綺麗で聞きやすい😊
    橘&二宮同盟発動は納得です✨
    橘の自白で気になる映像があるのでハリス先生にお願いしたいです!ハニトラ時の橘服装です!今まで出てきていた顔無しの服装と全然違う気がします、橘はチャックのコートでインナーは黒白二色に見えますが顔無しは襟付き?で黒一色、コインネックレス?のようなものが見えます!自白映像が違うとどういう事になるのでしょうか?頭が追い付きません‼️
    私も河村・日野から絞り込めません💦

    • H A
    • 2022年 3月 03日

    流れがどうなるか、不明点はありますが、バタコが自宅で篤人くんを圭樹と同じように冷凍してたのを見つけた、中村充があわててバタコの指紋付きの段ボールで送ったとかだと無理矢理過ぎですかね‥それに気がついてバタコに殺されたとか。他は同意見でした。いつもありがとうございます✨

    • mito
    • 2022年 3月 03日

    デスノート的な「計画通り(ニヤリ)」で誰でも犯人になりえる状況ですね。
    少しメタ的な考察でいくと、このドラマの根底に流れるテーマは「ペンは剣よりも強し」と「家族愛」。

    文春砲に代表されるマスコミやSNSなどの第三者からの情報により、世論は一喜一憂し、正義中毒者に溢れる。
    情報元が直接手を下さなくても、正義中毒者達が犯罪を犯してでも鉄槌を下そうとする世の中が描かれています。
    「炊飯器」の前に世間を賑わせていたブームは「エリンギ」。そしてそのブームを扇動していたのが週刊追求(文春砲)。
    凌介「真犯人はこれ見て笑ってるかもよ」 → 真犯人は週刊追求編集長河村 っていうメタファーかなと。

    動機は最後の最後で真犯人が語るまで憶測でしかないですが、河村の歪んだ家族愛・理想の家族像の追求とか、
    真帆の手帳を見た河村が凌介・真帆の為に画策してるとか。前者は河村サイコパス説、後者は真帆既に亡くなってる説。
    真帆側の犯人には一定の優しさがありますよね。 →「獅子座」「電話」「美容室予約」 →「ママは優しいね」
    ワンチャン、エリンギ王の息子が林で、取材の過程でその情報を掴んだ河村が相続権が発生するかも知れない篤人含め
    相良家を守る為に全体プランニングしている可能性も無きにしもあらずですが、少し飛躍しすぎかな。もう19話ですし。

    いずれにしても主要キャストそれぞれに「家族愛」が描かれており、皆それぞれの正義に従い行動しています。
    河村には「家族」の影が描かれていません。「なんてねじくれ曲がったオドかしら・・・」
    ドラマ最後は相良家4人でシベツを見に行く後ろ姿で終わってほしいですね。真帆生きてるといいですが…。

    • 武井滋夫
    • 2022年 3月 03日

    一星は依頼者の日野もかばってますね。本の抜き取り、これは、凌介の大切な本ばかりから分かります。

    • foreknowledge 888
    • 2022年 3月 03日

    考察お疲れ様です。
    今回気になったのは、二宮が凌介の本を売った人間(本木)を特定するのが異常に早かったところですかねw 本木は橘のオンラインサロンには偽名で参加していたのに足のつきそうな希少本の売却は本名で行うという謎の大胆さではありましたが、それを差し引いても二宮がそれに気付くのが早すぎました。 

    別件で、ドラレコ映像についてですが、あれの光莉ちゃんのように見える女子高生が編集されたものだった場合、編集したのは二宮、女子高生役は本木かな。と思っているので、こちらのライブ配信では中々賛同は得られないのですが、ドラマの時間軸のかなり早い段階から二宮、本木は共犯関係ではないかと再度考察しておきますw 

    真帆の失踪絡みで二宮が暗躍している線が濃厚になってきたし、至上の時の経営状態も相当厳しそうなのでかなり難しいかも知れませんが、今回のご褒美のバーソ丼1年分を凌介と楽しく食べる二宮の明るい未来を願いたいんですけどね…w

    • はたまか
    • 2022年 3月 03日

    橘が17話ラストシーンにてパソコンで行っていたのは『本の発送履歴の改ざん』ではないでしょうか。本来なら光莉若しくは橘本人(若しくは他の登場人物)発送したのですが本木陽香に改ざんする事で、2人の新たな繋がりを作る⇨至上の時での自白に繋げたのでは、全ては橘すみれを真犯人から守る為に自ら罪を被ろうとする為に行った行動なのではと考えています。 *橘一星であれば亀田運輸のサーバーに入り、データの書き換え程度は出来る筈なので

    • ultra seven
    • 2022年 3月 03日

    全体を細かく分析しつつ、橘ー二宮ラインの仕掛け考察に感服。そして私はメガネに・・・。

    • しゃるる
    • 2022年 3月 03日

    真帆が真犯人から逃げていたら、必死で真帆を探すだろうし、橘。本木は真帆の失踪に関係ないのに、真帆の指輪💍が群馬に有った。その話を橘の逆ギレで会話に上がらず、橘は関係ないのに群馬から指輪が見つかっているのを知っているから、その話をその時橘は、真犯人から引き出そうとしたけど、河村は尻尾ださずに黙ってましたね。以前までは真帆はせめずに、あれほど橘を怒っていた河村がww。
    そして真帆を悪者にしていた二宮は、以前から真帆の事を知っていた真実も!そんな二宮は橘より真帆を疑うべきと河村に言ってましたね!

    河村が真帆への愛が憎しみに変わって真帆を恨んでいて、真帆が真犯人から逃げていたら、河村は必死で真帆を探すだろうし、菱田は真犯人から脅されていそうだし、菱田が待ちなさいの時も、河村がすぐに凌介の家に来たし…。
    ヒカリ失踪は真犯人にとっては偶発的で、それに関わった人に、自分の罪を被せようと、事件を複雑にしようとしたから真犯人は群馬に真帆の指輪を置いたのかと。
    それならば、橘を調べたり、本木の居場所を調べて本木を警察に売った人が真犯人だとしか思えません。
    そして、真帆の居場所をみんなより先に知ろうと、勝手に単独行動で真帆やみんなを調べている人物が犯人としか思えません。

    これはなんとなくですが、菱田は真犯人を知っていて、山田に私達の為に、一線を超えられる?の質問で、山田に河村を殺害させようとしているのかも?
    ならは、河村は山田か菱田に殺されて最終回もあり得ますね。
    それならば、真帆が生きていて、前の中村そんの部屋当たりから安全になった真帆ががみんなの前に出てきて、ハッピーエンド?も、あるかもです。

    • 中村主水
    • 2022年 3月 03日

    相良家に合鍵を使って入ってきた二人組について。三郎じいちゃんと志乃生ばあちゃんの二人で光莉の誕生日のサプライズ訪問でプレゼントとバースデーケーキ🎂を持って来てお祝いすると考察します。

    • 武井滋夫
    • 2022年 3月 03日

    河村が強羅に、二宮の調査依頼のなぞ。
    林の電話のアリバイ、至上の時の真帆を信じるなと力説、
    真帆、林の写真、それでも探しますか、をポストに入れた事、強羅絡みの大阪の事件、二宮の名等で自分もかかわった事を思い出した。

    • 大阪の色男
    • 2022年 3月 03日

    二宮との同盟がここで生きてくるんですね
    日野と河村の2択ですが、河村は強羅との会話や高場花の事から本木の逮捕に協力したり今回の真帆か二宮の独自の調べる行動から真犯人とは思ません
    何よりHuluの特別編の週刊追求の編集長でありエンディングのナレーションをしています
    この立ち位置から絶対真犯人では無いですね
    ハリスさんの考察ならもう日野一択ですね

    あと強羅はこの3つの失踪事件に関わらずとも真犯人は犯行を行えるので関わってないと思います
    脚本家の方は推理小説やドラマにタブーの宗教団体を関わらせなかったので、同じタブーである何でも出来てしまう何でも屋というのも関わらせない信念があるのかなと思いました

    • 紀州のタロー
    • 2022年 3月 03日

    日野の意味深な目線が気になる。

    • ミケにゃん*
    • 2022年 3月 03日

    いつも楽しく拝見してます。
    公式のストーリーによると橘の監禁は橘本人の自作自演と書かれてましたよ。

    • ふ み踏み
    • 2022年 3月 03日

    18話で黒幕から河村は消えたでしょ。
    黒幕は日野か真帆の2人に絞られた。

    • 武井滋夫
    • 2022年 3月 03日

    ごめんなさい、ちょっと??と思ったので。
    光莉が箱にはいっていた?本木に拉致される前ですよね。あの狂言誘拐。あの箱、真帆の遺体を菱田家に運んだときの映像だとおもいます。

    • 大麦若葉
    • 2022年 3月 03日

    いつも動画ありがとうございます。
    今回も面白い展開でしたね。
    とりさるモンさんがおっしゃる通り、至上の時メンバーの中には真犯人は居てほしくはないですよね。
    ほんと、いいメンバーですよね。
    でも、そうはいかないと私も思います。😢

    • Munasea
    • 2022年 3月 03日

    襖は1枚1,000円くらいで張り替えられるんだけどなぁ…

    • Kiyomitsu Nakae
    • 2022年 3月 03日

    留置場で本木は一星が自分を守ってくれたと知ってほんとはその優しさが泣くほど嬉しかったけれどそれを知られないように頭ガンガンしながら泣いてたのかな?このバチこきがぁって自分が許せなかったのかも。だとしたらなんか…本木がいじらしくて可愛い。

    • ひろ
    • 2022年 3月 03日

    もいもいチャンネルってYouTubeで落語と3年前に放送があったニッポンノワールってドラマの関係性を考察されておられました。二宮の姉役と思われる入山さん、等々力建設の長谷川さんが出演していたドラマだそうです。この考察には驚きました😣

    • よかよか
    • 2022年 3月 03日

    私は当初から河村推しです。
    友人とはいえあまりにも協力的でよく現場に遅れて登場してますし、林が殺されてた現場にもわざわざ凌介を呼び出して連れていくし、記者とはいえ警察より探りが早い。これは強羅の助けもあるのかな。
    動機はまだ分からないですが、メディアや強羅を利用すれば色々操作は可能かなと。

     2人の同盟納得です。一星は明らかに一芝居打ってる感じでしたよね。凌介から首絞められても誰も止めに行かないし、警察がくるタイミングもよすぎる。真犯人以外は警察含め皆芝居の可能性もある。
     
     そして真帆ですが、終盤にベットで寝てる状態で発見されると思います。そこには一匹のハエが・・・。わたしは映画版で騙されましたww
    こんな遊び心も入れてくれたらいいな。

    • クマナオ
    • 2022年 3月 03日

    真帆は命を狙われていて、善意の真犯人(日野)に匿われているような気がしますが

    • ngn
    • 2022年 3月 03日

    二宮瑞穂ストーリー
    二宮の姉と林は昔付き合っていた。
    林が姉と別れる、または自殺に追い込む為に強羅に依頼。 結果姉は自殺に追い込まれた。 
    強羅はその依頼の中で林に真帆(誰でも良かった)と浮気しろと指示した。その不倫の写真をネタに二宮姉を追い込み彼女は死んだ。強羅初登場シーンで林が写真の出元で強羅を疑っていたのはその為。(林は強羅が当時どんな手段を使ったかまでは知らない)
    またその依頼の中で二宮に家族構成を熟知した為、強羅は瑞穂の顔を覚えていた。
    二宮は相良良介とは偶然同じ職場に…

    • 武井滋夫
    • 2022年 3月 03日

    本木の方言、どこでしょう?これも事件につながっている?

    • あるる
    • 2022年 3月 03日

    光莉に二宮が今から一星に合うってメールしてたから恐らく二宮と橘が手を組んで日野を試した?
    河村の強羅依頼も近しいってことからも日野?

    18話まで日野について全く触れてないから19、20話での大どんでん返しにも繋がる?

    • ひつじ
    • 2022年 3月 03日

    いろいろ判明した後、最終回の最後で、「実はこの筋書きは凌介が学生時代に書いたミステリ作品からのものだったー!」ってなる気がしてきました…無いかな?😭

    • 和田春菜
    • 2022年 3月 03日

    本のことで、ひかりと二宮が連絡取り合っていたのは、ひかりも橘、二宮に、協力して演じてたんでしょうか??橘の逮捕で、ひかりの落ち込むシーン短くすぐ立ち直ったような、、

    • 中村主水
    • 2022年 3月 03日

    考察お疲れ様です。18話で橘と本木の写真拡散されましたね。19話の予告でも真犯人がSNSで投稿するらしいですね。そこで17話で二宮が橘に見せたTwitterのアイコンについて。同級生の女子高生のものされてましたが、自分は女子高生に成り済ました雫石千春が投稿したものと考えてます。経歴の真清女学院 立慶経済を男性教師でも当てはまると思ってます。その後立慶大学社会学の教授に成ったのでしょう。あとアイコンのサクラ🌸です。雫石は真帆のストーカーだと考えていて、このサクラ🌸のアイコンも真帆のスマホのアイコンのサクラ🌸を真似たものと考えたからです。1話で真帆から凌介に送られた篤斗の迎えをお願いされるメールの画面のアイコンはまさにこのサクラ🌸でした。名前の雫石もおそらく真帆の好きな植物の名前から付けたものなので、ついに来週は雫石の痕跡が見えてくると考察します。

    • X プーヤンGO!
    • 2022年 3月 03日

    いい考察ですね 2人とも真犯人を追ってる  河村かな

    • MAX J
    • 2022年 3月 03日

    大田黒思わせかも知れないですが瑞穂の姉が殺されたの会話を盗聴してたのでは?やっぱ瑞穂がまだ気になるので秘密をぷろびんにリークしたのかなっと思いました。

    • ナマケモグラtaka
    • 2022年 3月 03日

    林のあの写真は、フェイク画像で真帆の不倫相手は、林ではない、別の人間だと思います。
    その不倫相手は、河村俊夫で、、二宮、バタコ、橘(本木)の本当の復讐相手。 
    河村が既婚の真帆と付き合っていると知り、愛する真帆と不倫相手の子供かもしれない篤斗、光莉を苦しめることで復讐を果たそうとしている。
    河村のとあることを思い出し、脅迫した林は、河村に殺された。
    それは、愛する真帆のため、子供たちを守るためにした行動でもあり、、保身のためでもある、 凌介を助けるためではない。。
    河村の裏の顔は、スクープのためなら何でもする。捏造どか

    二宮の姉は、河村が過去にスクープした案件に関わっている。利用され騙され・・・。。
    バタコの息子・圭樹の交通事故にも関わっている(タクシーの乗客もしくは、事故を目撃)
    橘とその母親は、河村が過去に関わった案件に 関わっている。父親が関係している?

    • 太郎岩手
    • 2022年 3月 03日

    後2回の放送ですが、謎がまだまだ多くて、頭が痛くなりますが、真犯人は真帆のような気がしてきました。

    どなたかのコメントで、「サッカー部の同窓会がレアル、マラガ戦の2010年10月16日、篤斗の誕生日が2011年8月29日とすると計算が合わない。制作側のミス。」というのがありました。
    週刊追及プレミアムで、林が真帆にDNA鑑定を迫られたと茉莉奈に白状した際、「自分の子供では絶対ない。あり得ない。」という風に話していました。

    今回、真帆と二宮が知合ということが判明して、二人が共謀して林を追い込むため、真帆が林の子でないことを知りつつ、林に接近し、不倫疑惑写真を二宮にとらせ、さらには菱田にうその話をして、もしかしたら光莉
    にもわざと聞かせたのではないか、という疑念がわいてきました。

    妄想しすぎですでしょうか?

    • chocolate
    • 2022年 3月 03日

    橘の「想定内」発言はそうですよね〜(バタコの実家の魚屋の状況も見ていたので)
    橘はSNSへの予約投稿などで真犯人に揺さぶりをかけそうですね
    橘の「ゲーム」「勝負」「お父さん」の言葉や、しめられた首を解く手に力を入れてない事等から、凌介は橘の意図に気付いて覚醒するのかな
    ところで本木の、GPS発信機やガラスの三角割等の犯罪の手ほどきは、父である強羅から受けたのかな?芸術性も似ているし。強羅は、娘の命を助けた橘には無料で手を貸すかも?(橘の病院に来てましたね)

    • べにまるくん
    • 2022年 3月 03日

    小見出しの黄緑のフォントが太すぎて文字が潰れて読めない。

    • なーこ教信者&こさかな神推し広島県代表
    • 2022年 3月 03日

    橘の独白には
    最初から違和感を感じました…
    独白の協力者は二宮で間違いないと思います。同盟関係がここで!

    橘が独白で話した内容は
    半分本当、半分嘘でしょうね

    犯行動機として話した
    世間が動いてる感じが面白かった…
    恨みはないなど
    まさにこれが真犯人の動機なんじゃないかと思いました。
    こういう思考になりそうなのは
    仕事柄というのも含むと
    あの人!

    光莉監禁時に
    本木が電話していた相手
    口調から橘ではないとすると
    僕は河村と思います
    8文字…
    ローマ字変換をして
    KAWAMURA!

    バタコの過去、悲しい過去でしたね
    赤い傘の女はやっぱり菱田

    次回動画も楽しみにしています

    • h k
    • 2022年 3月 03日

    びっくりしました。
    別の考察動画を出している方々のところに7時間前に書き込んだコメント内容とこちらの橘の考察についての話の進め方や言葉遣いがあまりにも似ていて。
    橘がパソコンを調べていたことから始まり一芝居うったという表現。協力者がいたこと。それはある人物の発言をキッカケに芝居が始まったことまでの流れです。
    ただ協力者は違っていてこちらでは二宮とされています。まるでテンプレートの中身だけ変わったようで本当に驚きました。こんなこともあるんですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 日本ドラマ考察

    【動画】『日本沈没 ―希望のひと―』11/21(日) #6 第二章 日本沈没篇 …
  2. 韓国ドラマ考察

    【動画】【Netflixで全作配信中】GW中に一気見してほしい!おすすめ胸キュン…
  3. 日本ドラマ考察

    【動画】【どうする家康】第12回ネタバレ注意小ネタ解説考察NHK大河ドラマ最新感…
  4. 海外ドラマ考察

    【動画】【silent サイレント】ドラマ感想考察最新 紬の告白は想に聞こえてい…
  5. 日本ドラマ考察

    【動画】【VIVANT ドラマ考察#5】3話 神田明神の祠は別班の連絡場所。誤送…
PAGE TOP