日本ドラマ考察

【動画】20180412 UPLAN 広瀬隆「明治150年の驕慢を斬る:日本近現代史の本当の話」

【新ちょぼゼミ第10回】
みなさまご承知の通り、安倍政権は今年を「明治150年」と銘打って大々的な歴史イベントを展開し、歴史修正主義の定着や教育のナショナリズム的再編など、この国の文化を戦前の時代に引き戻そうと画策しているかのようです。少し前の「明治日本の産業革命遺産」もそうでしたが、NHKなどは「明治150年」を意識した大河ドラマ「西郷どん」など、明治ノスタルジーのような番組を放送したり、また、民間御用学者やマスコミらによる様々な記念イベントも予定されるなど、さながら歴史修正主義=「うぬぼれ史観」のオンパレードのような雰囲気が創り出されようとしています。今回は日本の近現代史に詳しい作家の広瀬隆さんに、この安倍政権による「明治150年」の虚偽と驕慢を鋭い切れ味で分析していただき、日本近現代史の「本当の話」をお聞きすることにいたしました。みなさま、この機会をお見逃しなく是非ご参集ください。
講師:広瀬隆(ひろせたかし)さん
早稲田大学理工学部応用化学科を卒業後、メーカーに技術者として勤務。
同社を退社後、医学書や技術書の翻訳を手がけた後、執筆活動に入る。
原子力の危険性を説いた『原子炉時限爆弾-大地震におびえる日本列島』
『第二のフクシマ、日本滅亡』などを発表し、反原発活動家として知られる。
また『アメリカの経済支配者たち』などアメリカの権力構造を分析した著書、
『文明開化は長崎から』『日本近現代史入門黒い人脈と金脈』など新たな視点
に基づく日本の近現代史書などを多数発表している。
広瀬隆さんの(必読)関連著書
(1)文明開化は長崎から上・下広瀬隆/著(集英社)
(2)日本近現代史入門黒い人脈と金脈-広瀬隆/著(集英社インターナショナル)
(3)持丸長者日本を動かした怪物たち広瀬隆/著(ダイヤモンド社)
(幕末・維新篇)(国家狂乱篇)(戦後復興篇)

関連記事

  1. 日本ドラマ考察

    【動画】【今週のTVドラマ】早くも明暗分かれる秋ドラマ!?

    訂正 27:54 「永遠の昨日」放送時間言い間違え、正しくはテロ…

コメント

    • masahiko taki
    • 2018年 12月 01日

    「安倍晋三自民党清和会の正体 日本経済会の正体 日本の政財界の正体は 田布施朝鮮部落のテロ集団」

    テロリスト薩長土佐の明治維新の田布施部落チンピラ政府と司馬遼太郎、NHK詐欺集団ドラマ。

    安倍政権チンピラ 暴力団にも金をケチるロックフェラー ロスチャイルドの手下。

    https://youtu.be/a6PI1ksqZug

    • yachan1201
    • 2018年 12月 01日

    左翼は日本の栄光をすべて否定、天につばをかけるやつばかり

    • イチエフ
    • 2018年 12月 01日

    福島の事故以前は具合の悪い子供だけが診察を受けた。
    以後は具合が悪くなくても甲状腺検査を受ける。
    具合が悪くなくても、ガン見たいな物が見つかった。ガンじゃないかもしれない。
    具合が悪くなくても、貴方はガンですと決めつけられ手術台に行くことになる。早期発見、早期治療だ。
    甲状腺が切り取られ、一生涯薬を飲み続けることになる。
    さあ親はどうする。

    • 天野泰子
    • 2018年 12月 01日

    講師に対して失礼な私語、雑談止めてください。とても聞きづらく迷惑です。幼稚園の子供よりうるさいよ、おばさん方

    • 箒川兵庫助
    • 2018年 12月 01日

    歴史学者はいないけれど,『日本文学史序説』(筑摩書房)があると思います。果たして江戸時代と明治時代の間に断絶はあるのか,どうか。

    • 吉田真由美
    • 2018年 12月 01日

    面白かった? 面白い一つの読み物として拝見しました。
    歴史って みんないちいち自分の主観で見てるんでしょうか?2018年の自分の価値観で?どちらかに心情的に味方をし賛否しながら?ソコが疑問に思って。つわものどもが夢の跡的な観点の私には斬新でしたね~
    新たな価値観を持ち込む人というのは少数派であるのが世の常で当時は常識外れの嫌われ者・奇人であったとはどの時代においても当然なのではあるまいか?それをことさら取り立てて貶めることに何の意味が?大きな革新後に出来た世を肯定的に受け入れ繋いでいくのも自然な流れでは無いのか? たとえ(後に見て)不幸な方へ流れて行ったとしてもそれはその後にも在った数多の決定の結果でもあり、ひとつ成らなかった方が幸福な未来に繋がっていたのかは検証不能だと思う。歴史にはその時その時の外部(他国)の意向が絡むのが当たり前だから。
    現在韓国が裏歴史ともいうべき、当時は受け入れられなかった方、成らなかった方の言い分を奉って正史としているが。私は日本にはそんな国にはなって欲しくない。こんな考え方を突き進んで行くと果てにはソコに行き着いて仕舞いかねないと思う。
    危険なような屁理屈と、拾い上げて議論したい現代向けの良い内容が混じってる感じを受けました。

    • playa052
    • 2018年 12月 01日

    こんな日本でも、広瀬さんの講演と著作に誰でも学べるというありがたさ

    • BATTERA4
    • 2018年 12月 01日

    ■一般的に歴史とは“公史”でしか無く、【プロクルステスの寝台】(予め学説の枠組みが固定化されて存在し、その枠組みに合致する事実のみ採用し、合致しない事実は切り捨てていく学問的態度)の問題がある。

    『勝てば官軍負ければ賊軍』史観を忘れるな!

    • BATTERA4
    • 2018年 12月 01日

    ■「長州レジーム」から日本を取り戻せ! 歴史の闇に葬られた幕末の思想家・赤松小三郎の夢と明治維新の闇 岩上安身による関良基氏インタビュー(その1) 2017.8.10
    https://iwj.co.jp/wj/open/archives/394996

    • zeneko akisuto
    • 2018年 12月 01日

    日本を滅ぼした国賊薩長のチンピラヤクザども

    • SHI HA
    • 2018年 12月 01日

    私は、この「逝きし世の面影」を読んで、明治維新が人々にとって良いものだったとはどうしても思えなかった。
    http://nawa-fumihito.com/bookstand027.html

    そこから受ける徳川幕府や明治維新のイメージが、あまりにも常識と違い過ぎてモヤモヤしていましたが、
    ようやく納得しました。

    • 樋野弘史
    • 2018年 12月 01日

    とにかく資料をどこから引っ張り出して分析するか。質問した女性は自ら研究した資料が正しいという出発点から一生懸命反論(自分の見識の正統性)してるが、この場での出された資料を熟考しないと。この講演会を聞く意味を失う。

    • フリージャーナリスト
    • 2018年 12月 01日

    1980年ころの史観を知るうえで貴重でした

    • getusr66
    • 2018年 12月 01日

    https://youtu.be/eggiefjv0RY

    • Ipraytheworldpeace
    • 2018年 12月 01日

    誰もまともに簡潔に質問できてない。年は取りたくないものだ

    • parking holiweeks
    • 2018年 12月 01日

    外国の悪い勢力が国内のゴロツキを煽り立てて、思い通りにするというところは現在と重なるところがある。変な意味で体制とつながっているというのも、似ているのだろう。公文書改ざんや原発の神話のごとく今風で言えば三権優秀神話から追及不能神話になっているが、世間の愚劣な面を利用するところが現代的か(もみ消し工作の厄介さ)。 国内のゴロツキらが膳立てし、ユダ金などと挟み撃ちにするものもある。

    • fukurou8882
    • 2018年 12月 01日

    江戸幕府なんて存在していません。それは江戸だけの世界です。江戸の伝統とされる参勤交代制とする大名行列は、外国人が見物する撮影用イベントとして行列パレードが行われ、(英国式パレードをモデルにしたもの)後に、それが江戸幕府とした歴史で、大名行列並びに参勤交代制の歴史となっただけです。そもそも本州には大きな河川が多く、東海道と山陽だけでも山間のトンネル数が約200ヵ所以上もあるわけですから、現実的に有り得ない話なのです。因みに幕府とする元々の幕とは、芝居や演技、見世物に使われる用語でした。いわば、幕の内弁当のようなものです。

    • fukurou8882
    • 2018年 12月 01日

    日本史にはパターンがあります。❶カルト宗教的なもの(例えば、仏教日本史の始まりとも言える聖徳太子が、イエスキリストと同じように馬小屋で生まれたとする、うまやどなどがいい例。)❷戦後体制に合わせた歴史(別の国家が存在したとする沖縄などがいい例)❸真逆にした歴史 ❹意外と最近の出来事を、もっと過去の時代のすり替えた歴史。(例えば、桃山時代の豊臣秀吉=「明治天皇」の死後に行われた関ケ原の戦いは、太平洋を東西に分けた太平洋戦争を歴史にしたもの。勿論、秀吉は桃山時代の人ですから、明治天皇のお墓は桃山陵にあるわけです。犬将軍こと綱吉による生類憐みの令は、戦後に行われたアメリカによる憐みの令。本当にあったとのこと。)❺歴史は繰り返す。(ローマの言葉らしいですが、歴史は繰り返すではなく関ヶ原の戦いや、白村江の戦いのように日本史が同じ出来事を何度も繰り返すわけです。)❻馬鹿にした内容 ➐意外と最近のものを昔から存在していたように思わせたり、行われていたことにする歴史。要するに、歴史学問ではないわけです。

    • fukurou8882
    • 2018年 12月 01日

    日本の教育レベルは世界的にかなり低いです。歴史は全くの嘘を学んでいるし、かと言って語学力も駄目。日本の教育は最悪と思った方が良いでしょう。ロシア人とか東欧人とかは大学に行ってなくても、有名大学卒でなくとも、数年間の勉強で日本語がペラペラです。2年間の勉強期間があれば、コミュニケーションくらいならばバリバリ取れます。帰国子女や留学生は別にして日本では最優秀の天才とされる東大卒の人達は、10年間も必修科目として英語を勉強しているのに、殆どの人は英会話でコミュニケーションすら取れない。とあるアメリカ人は、大学の講演で「みんな!考える人間になったら駄目だよ!」と言っていた。もろに動物目線でした。中には、日本人よ!もっとアホになれ!って、教えている宗教もあるくらいですからね。

    • fukurou8882
    • 2018年 12月 01日

    元々の鎖国とは、外国によって金品物が鎖で縛られた状態の事を指す。昔のお城から、お殿様が出てくると思いきや、牧師・神父さん見たいのが出て来るかもよ(笑)。https://blogs.yahoo.co.jp/nymphaea44/17379179.html

    • fukurou8882
    • 2018年 12月 01日

    ニコライ氏や、ウィルヘルム氏は、ビクトリア女王(殆どはドイツ人とハプスブルグ系の血)の親戚でもある。ビクトリア女王他界後、ビクトリア女王に気を使うことが無くなったのかどうかは知りませんが、英国はドイツやロシアに対する態度が急変したことは確かなことです。不思議なことに翌年、ロシアを仮想敵国とした日英同盟が結ばれました。

    • fukurou8882
    • 2018年 12月 01日

    名目ビクトリア女王とその部下達がドイツ帝国や、(ビスマルク・ウィルヘルム氏による統一国家ドイツ)石垣島から北東とした大日本帝国を誕生させた。後に住民はビクトリア十字勲章に価するものとして名目ビクトリア女王から感謝の意を受けている。ドイツと日本がどちらも同じような時期に誕生しているのはそのためです。この頃に世界国家システムが完成しつつあったわけで、日本やドイツだけでなく、アフリカ大陸も同じような時期に国家とした線引きが行われた。日本では暗殺後、名目ビクトリア女王と清教徒系貴族達による清州会議で明治天皇即位は既に決まっていたとのこと。明治天皇12月25日の即位は、宗教的なこだわりでしょ。

    • fukurou8882
    • 2018年 12月 01日

    とあるトルコ人の女の子が、日本人はアメリカ白人を批判する人間が少ないイメージがあると言っていた。それはモンゴロイド自体(日本人も含む)が、世界的にダサイ白人奴隷に見えるからです。外国人(コーカソイド国家)からすれば、日本人(中国人や朝鮮人などアジア人全体も含んでいると思われる)にはそういった世界的な偏見がある。過去にロシア人も同じようなことを言っていた。でも、「いや、それは日本で権力を持ち影響力を行使している白人奴隷の朝鮮人が多いからだよ!」と言ったら、そのトルコ人の女の子は「日本は最低な国」と理解していました。因みに日本に住んでいるトルコ人は、ラジオからの盗聴話の件も知っていた。既に知っていたようだったので、私はテレビ機器(カメラフイルム状の黒いパネル)からの盗撮・盗聴の件の話を教えてあげた。まだ高校生なのに、テレビ局の犯罪=アメリカの犯罪のこともちゃんと知っていたし、ラジオの盗聴話も知っていたわけです。私が高校生の頃はそんなことは知らなかった。考えてみると凄いことです。何より一番驚いたのは日本の高校生に比べて賢い点でした。比べ物にならないかも。 日本人でトルコ人と接した人は、私と同じことを言っていた。アジア系以外の外国人にも言えることなのですが、トルコ人は語学力や知識的なもので日本人よりも遥かに優れていると指摘していました。それだけ日本は、世界から遅れを取って外国勢力による日本人白痴化計画が進んでいるわけです。

    • fukurou8882
    • 2018年 12月 01日

    日本の教育レベルが世界的に高いというのは大嘘です。日本で天才しか入学出来ないとされる学歴社会トップの東大生でも殆ど英語が話せませんからね。必修科目として10年間も勉強しているのに。しかも、今まで学校で習って来た歴史は殆どが嘘。戦後の東大や有名大学は朝鮮学校みたいなものでしょ。そして米国GHQ支配のメディア業界は、パチンコ屋と同じ朝鮮系の利権構造ですからね

    • fukurou8882
    • 2018年 12月 01日

    NHK=米国GHQと朝鮮人脈が支配する犯罪殺人集団。公共の電波と公共放送を外国勢力が支配している。2回も立て続けに幕末をするという異常さ。指定暴力団関係者も関係しているとされている広告代理店やNHKなんて問題外でしょ。公共放送を使って、外国勢力による日本弱体化政策が行われているわけです。これらは戦後から歴史教育と同時進行です。日本人白痴化計画でもあるのです。因みに白痴と言う漢字には、「白」と「知」るが埋め込まれています。そして知という漢字には矢に口が使われている。意味的に辻褄が合うのかも知れません。

    • fukurou8882
    • 2018年 12月 01日

    日本史、朝鮮史、中国史はセット商品です。9割以上が作り話だそうです。日本人は日本史とは全く違う歴史を歩んで来た。そもそも、古いとされる人骨が存在していても、日本列島は中世まで無人状態だったとのことです。しかも、当時、グリニジ天文台に合わせたデイデイトカレンダー付の腕時計が存在していたかのように、こと細かく年代や月日、時間などが親切に記されています。明治維新なんてものが本当にあったのか?とか歴史を語る以前に、普通は、この異常な事態に気付くはずなんですけどね。

    • mituru katou
    • 2018年 12月 01日

    広瀬隆さんの明治150年を振り返ってのお話しを改めて拝聴いたしました、ありがとうございます。
    このお話を動画として残して置きたいと思いますが、いかがでしょうか。K.mituru

    • mituru katou
    • 2018年 12月 01日

    私は泊原発の地元共和町の出身です。泊村に原発が建設された当時反対することをしなかった、あの時に反対する行動が必要であった ! 残念です。
     その後、仕事の関係で泊原発1号機の完成した原子炉棟内に、北電社員と北大教授・道職員10人ほどで内部検査に同行したことがあります。
     私は見たこともない、原子炉の高さや膨大な広さに同行者と共に驚きました。福島原発の原子炉と同型の原子炉です。
     メルトダウンをした原子炉が目の前で見ているようです、原子炉の廃炉にどれほどの費用が必要なのかもわからないでしょう。
    電力コストが一番高くなるのが「原発電力」です、再生エネルギーは現在でも安く、再生コストが安くなれば更に電力料金も安価になるでしょう。K mituru

    • K Miya
    • 2018年 12月 01日

    化石エネルギーの使用をやめる理由は、温暖化や環境破壊ではなくて戦争を止めるためです
    世界の紛争が起きる主な理由は、エネルギー資源を理由に国際企業が政府に賄賂を渡して戦争させるからです
    その理由として宗教や民族が利用されています
    化石エネルギーをやめてコストがかかっても地産地消エネルギーとすることが世界の平和につながります
    太陽パネルで環境や景観は破壊されますが、それは他国民族に押し付けないという選択です
    それは良いことでしょう

    • 開一
    • 2018年 12月 01日

    反日活動家の虚言?でしかない。お茶飲み話でも聞かないわ?暇人向けコンテンツwww誰のためにやってるのか考えれば誰でもわかるはず?

    • fukaya67
    • 2018年 12月 01日

    明治になってから戦争ばかりで、ほんとに国民は気の毒だった。 維新政府が大嫌いなのは自分も同じ。隣国の王朝を潰したのも許せないと思う。あの国は、上から強引に抑えつけておかないと国民が暴れてどうしようもないのだ。 さらに、隣国・清朝の崩壊にも官民協力して手助けしてしまったのは、さらに許しがたい悪行だと思う。  江戸時代の封建的身分社会のまま西洋化すればよかった。 戦争するのは「武士だけ」で充分だった。足らなければ武士を増やせばよかっただけ。そうすれば、おのずから戦争は抑制できたかもしれない。徴兵制を敷けば、幾らでも兵士を増やせてしまう。  フランス革命・ロシア革命同様、「明治維新」という名の改革・革命の残酷さ、愚かしさを痛感した。

    • fukaya67
    • 2018年 12月 01日

    前置きのおじさんの話が長すぎた。 この人が有名な「広瀬隆」かと思ってしまった。

    • 夢路労
    • 2018年 12月 01日

    観始めたら面白くなって最後まで観ちゃいました。
    攘夷思想からヘイトスピーチまでの流れがくっきりと見える説明で楽しかった。
    最近著書が歴史に広がっていたんですね。
    書店に置く場所が離れているので気づきませんでした。
    今後、youtubeでアピールする事が続くように期待しています。

    • saibai kyukon
    • 2018年 12月 01日

    広瀬さん、、面白い。司馬史観なんですね。維新>Restoration=復古なんですね。
    三輪さん、、引き続きありがとうございます。

    • M Yutaka
    • 2018年 12月 01日

    広瀬さんパワーアップしましたね

    • 哲学道場
    • 2018年 12月 01日

    長州藩も安倍も左翼も糞朝鮮人。日本人は騙され過ぎる。日本は朝鮮人に支配されてる。取り戻そう心ある日本人の皆様。

    • 哲学道場
    • 2018年 12月 01日

    韓国など良くない。

    • 六国諸軍事使持節都督
    • 2018年 12月 01日

    「赤い盾」、「ロマノフ家の黄金」、「億万長者はハリウッドを殺す」、「ジョンウェインはなぜ死んだか」など、広瀬氏の著作は “貪るように” 読んだな。 文藝春秋がトロい物理学者の広瀬氏批判を掲載した際は、抗議文を送った。 確かに “カネ、権力、悪という意味の欲” が揃い踏んで世の中の基本構造を規定してるけど、広瀬氏は同時に「ロスチャイルド一族はカネを持っているけど、ほとんどは良い人」とも「赤い盾」で述べていたと記憶する。 全体的なそういう構図を理解しないままに “オレ (ワタシ) は、カネも権力も悪意もないから正しい” と、非論理的に思い込んでいるヤカラの、いかに多いことか… 。

    • まいく対戦
    • 2018年 12月 01日

    CO2排出を削減するとの理由で再生可能エネルギーの普及を名目に、CO2を吸収する森林を開拓し周りをフェンスで囲んでしまうやり方に私も違和感がありました。私は全国の各家庭の屋根や鉄道や高速道路の上で太陽光発電すればいいと思います。UPありがとうございます。

    • icilo toretane
    • 2018年 12月 01日

    朝日新聞は 日本を貶めるためなら 百年単位で育って来たサンゴを一瞬にして傷つけて恥じない 精神の貧しいすさんだ心の新聞社です

    • ytb536
    • 2018年 12月 01日

    UPありがとうございます、2時間半最後まで視聴しました。広瀬さんならではの、視聴した人間が賢くなる、明快・名調子・笑いもありの講演でした。広瀬さんの根っこにある理数的な思考での分析解析が広範な分野にわたって冴えているなぁと改めて感心しました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 韓国ドラマ考察

    【動画】上白石萌音が妊娠と結婚を電撃発表へ‼︎ お相手が噂のアノ人気俳優で一同驚…
  2. 韓国ドラマネタバレ

    【動画】【密会】韓国ドラマ 日本語字幕 あらすじ 1話~最終回まで無料で見る方法…
  3. 日本ドラマネタバレ

    【動画】アネット(ANNETTE)感想動画(後半ネタバレ)/レオスカラックス/ア…
  4. 日本ドラマ考察

    【動画】アベンジャーズのコミックと映画の見た目の違い
  5. 日本ドラマ考察

    【動画】裁判長も同情。医学部に受からないと許さない教育魔の毒親に復讐【桐生のぞみ…
PAGE TOP